スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

下の廊下(二日目)

2012-10-18
2012年 10月 7日
IMGP1495_640.jpg
阿曽原温泉小屋から水平歩道を歩いて欅平に向かいます
IMGP2060_640.jpg
4時前に起床しササッと朝食を済ませて撤収開始
今日は三連休の真ん中
欅平(けやきだいら)から宇奈月まで向かうトロッコ電車が混むんじゃないかと心配でした
トロッコ電車はネットでチケットが購入できるけど宇奈月~欅平の往復だけで欅平から宇奈月までの片道チケットは購入できませんでした
紅葉の時期にはまだ早いと思っていたけど最盛期には欅平で整理券を配布すると聞いていたので、できるだけ早い時間に欅平に着きたいと思ってました

IMGP2061_640.jpg

IMGP2063_640.jpg
5時15分に阿曽原温泉小屋を出発
ヘッデンを点けて歩き始めます
阿曽原温泉小屋を出発してから水平歩道の高さまでいきなり急登です

IMGP1460_640.jpg
急登を上りきるとしばらくは平らな道
だんだん明るくなってきました

IMGP1464_640.jpg
阿曽原温泉小屋、テント村はあんなに小さく見えます
小屋を出発してすぐ、この高さまで急上昇

IMGP1469_640.jpg

IMGP1473_640.jpg
+IMGP1476_640_20121018195952.jpg
まだ水平でない道を歩いていきます

IMGP1482_640.jpg
水平歩道らしくなってきました

IMGP1492_640.jpg
奥鐘山が見えてきました
迫力満点

IMGP1496_640_20121018200018.jpg
ずっと平らな道だけど気は抜けません
足場はそんなに広くないんでザックを引っ掛けたり躓いて右側に落ちると・・・痛いではすみません

IMGP1499_640.jpg
中腹の削れたところが水平歩道でこれから歩いていく道

IMGP1503_640.jpg

IMGP1504_640_20121018200017.jpg
砂防堤内のトンネルを歩くところがあります
ここはヘッデンを点けずに歩けました

IMGP1506_640.jpg

IMGP1509_640_20121018200042.jpg

IMGP1510_640_20121018200042.jpg
岩にザックを引っ掛けないよう慌てず歩いていきます

IMGP1512_640_20121018200041.jpg
奥鐘山がだんだん大きくなってきました

IMGP1513_640.jpg

IMGP1514_640_20121018200040.jpg

IMGP1515_640.jpg

IMGP1516_640.jpg

IMGP1517_640_20121018200104.jpg
景色を見ながら歩くのは危険

IMGP1520_640_20121018200103.jpg
こんなに高いところを歩いていますから・・・。

IMGP1518_640.jpg
奥鐘山西壁のビューポイント
大きすぎて全体が撮れませんでした

IMGP1522_640.jpg

IMGP1523_640_20121018200128.jpg

IMGP1524_640.jpg
ビューポイントからしばらく歩いていくとトンネルがあります
地図にはトンネル長さは150mとかかれてます
トンネル内は真っ暗なのでライトは絶対必要です

IMGP2065_640.jpg

IMGP2066_640.jpg

IMGP2068_640.jpg
トンネル内は足元に水が流れ直線ではありません

IMGP1526_640.jpg

IMGP1527_640_20121018200127.jpg

IMGP1530_640_20121018200126.jpg
すごいところを歩いてるんだなぁと実感

IMGP1531_640.jpg

IMGP1534_640_20121018200153.jpg

IMGP1535_640.jpg
ずっ~~と水平な道

IMGP1536_640.jpg

IMGP1538_640.jpg

IMGP1539_640_20121018200151.jpg
雰囲気が変わってきました
だんだん下っていきます

IMGP1541_640_20121018200151.jpg
ここから急降下

IMGP1542_640.jpg
とにかく急降下
欅平からスタートする人はいきなり急登
ここを上りでは使いたくないなぁと思いました

IMGP2071_640.jpg
欅平到着
(左のホッペは虫に刺されて腫れてた

IMGP2069_640.jpg
9時過ぎに到着したので阿曽原温泉小屋から約4時間
まだ早い時間だったのか欅平は混んでませんでした

IMGP1543_640.jpg
欅平の駅構内
宇奈月までのチケットも並ばずに買えました

IMGP1545_640_20121018200218.jpg
10分も待たないうちにトロッコ電車到着

IMGP1547_640.jpg
乗車する人も少なくザックも余裕で置けました

IMGP2074_640.jpg
一人でシートを独占でした

IMGP1548_640.jpg
一番安い窓がオープンな車両に乗ったけど天気が悪くチョー寒かったぁ

IMGP1557_640_20121018200217.jpg
途中の駅で欅平に向かうトロッコ電車と何度かすれ違います
欅平に向かう車両はみんな満席でした
早く帰ってきてよかったぁ

IMGP1562_640_20121018200243.jpg

IMGP1565_640.jpg

IMGP1566_640.jpg
黒部川第二発電所

IMGP1569_640.jpg
ねずみ返しの岩壁
鼠ですら登れないほどの断崖ということでよばれているそうです

IMGP1571_640.jpg

IMGP1575_640_20121018200241.jpg

IMGP1582_640.jpg

IMGP1583_640.jpg
テーマパークの乗り物に乗ってるようで山歩きをしてきたのも忘れてたっぷり観光をしてきました

IMGP2075_640.jpg

IMGP2077_640.jpg
宇奈月駅でトロッコ電車を降りて富山地方鉄道に乗るために宇奈月温泉駅に歩いていきます

IMGP2078_640.jpg
まさかの雨でした
この連休、天候が崩れる予報ではなかったと思っていたのですが・・・。

IMGP2079_640.jpg
富山地方鉄道で宇奈月温泉駅から新魚津駅に向かいます

IMGP2084_640.jpg
富山地方鉄道 新魚津駅からJR北陸本線 魚津駅は隣接しているので駅構内の通路を歩いていきます
雨はだんだん強くなってくるんですが・・・。

IMGP2086_640.jpg
JR北陸本線で魚津駅から富山駅に向かいます

IMGP2087_640.jpg

IMGP2089_640.jpg
富山駅から大阪駅行きのサンダーバードで京都駅へ

IMGP2091_640.jpg
富山駅で買ったお昼ご飯の駅弁

IMGP2095_640.jpg
と、おやつ

IMGP2097_640.jpg

IMGP2098_640.jpg
京都駅からJR線で東福寺駅へ

IMGP2099_640.jpg

IMGP2100_640.jpg
JR東福寺駅から京阪線に乗換え準急、特急と乗換えて出町柳駅へ

IMGP2101_640.jpg
京阪 出町柳駅から叡山鉄道に乗換えて最寄り駅へ
たくさん乗換えていろんな種類の電車に乗ったなぁ
だれかのブログに下の廊下を歩くのに一番の核心部は公共交通手段を調べることってかいてあったけどうなづけました

IMGP2103_640.jpg
最寄り駅から比叡山
京都はとてもいい天気でした


山歩きをはじめた頃は「下の廊下ってどこ? 廊下って??」って思っていたところを歩いてくることができました
ピークを踏まない、公共交通手段を使っての本格的な山歩きは今回はじめて
山頂を目指さなくてもとても充実した山歩きでした
ロングトレイルの楽しさが少しだけわかったかも

大自然のど真ん中で歩ける時期が限られていて行動時間も長く、最低限の整備、安全が確保されているだけなので誰でも歩けるとはいえません
でも機会があれば歩いて、見て、感じてほしいですね
すばらしいところでした

ますます黒部ダム(黒四ダム)の建設時のこと、高熱隧道のことに興味がわきました
来年もまた歩きに来たいな
(できれば紅葉が見れる頃

山さん遊ばせてくれてありがとう



関連記事
tag :
コメント:
たかぼーさん こんばんは!

2日目の記事も興味深く拝見しました、ますます行って見たいと思うようになりました。

私が山にのめりこむきっかけとなったのが、高校3年の時に初めて行った大台ケ原から
大杉谷へのコース、特に大杉谷は滝あり、吊橋あり、崖っぷちありで緊張感の中にも
その景色の雄大さと水の美しさに感動し、その後も2度同じコースを歩いています。

その大杉谷のコースと下の廊下が重ね合わさってきました、スケールは違うでしょうが
雰囲気がよく似ていてどうしても歩いてみたい気にさせられます。

残念ながら大杉谷のコースは、吊橋の落下や登山道の崩落などで、現在も通行できない
部分があり(林道を通っての迂回は出来るようですが)昔のように同じところを歩くの
は無理で、余計に下の廊下に惹かれてきます。

たかぼーさんの記事を参考に、プランを練ってみたいと思います。

[2012/10/20 18:30] | ほろよいりゅうじ #- | [edit]
ほろよいりゅうじ さん

大台ケ原から大杉谷へのコースって知りませんでした
少し調べてみましたが雰囲気は似ていると思います
滝、吊り橋、崖っぷち、景色の雄大さ、感動してきましたよ

機会があれば是非×2、行ってみて下さい!
私は機会があれば大台ケ原から大杉谷へのコース、計画してみようっと♪
[2012/10/20 22:47] | おおのたかぼー #- | [edit]
Takabohさん、お久しぶりです。

京都に転勤されてのアルプス方面、かなり遠くなってしまったみたいですね。

下の廊下に行かれたんですか!

実は私も今週末、紅葉目当てで行く予定になってます。

かなり混雑しそうでちょっと気が重いのですが、

昨年同時期、出発間際になって地震の為に下の廊下が崩落し、
通行止めになってしまった為のリベンジです。
[2012/10/23 23:10] | noborunda #- | [edit]
noborunda さん

大変遅くなりました・・・。
ご無沙汰しております
いつもの事ながら読み逃げはしているのですがw

京都からアルプス方面はかなり遠いです
向かうだけで今まで以上に気合が必要ですね

下の廊下、去年の通行止めは知っていたのですが今年はどうかなぁって見てみると開通しているではありませんか
って事でそく行動してきましたw
みなさん時期が重なるので混んじゃいますよね
これからもレポ楽しみにしています
[2012/11/14 23:19] | おおのたかぼー #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://takachann.blog.fc2.com/tb.php/97-d86c44d3

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。