スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

比叡山と延暦寺

2012-09-18
2012年 9月15日IMGP1182_640.jpg
京都に引っ越してきてから2週間
ようやく普通の生活ができるくらいに片付けが終わりました
(まだまだ手付かずのダンボールがたくさんあるんですが
少し心に余裕ができたので山歩きに出かけてきました
IMGP1106_640.jpg
京都に引っ越してきて最初の山歩きは比叡山(ひえいざん)にしました
家からよく見えるんです

比叡山は京都府と滋賀県との県境に位置する大比叡(おおびえ:848.3m)と四明岳(しめいがたけ:838m)の二峰から成る双耳峰の総称(Wikipediaより)で有料道路、ケーブルカー、ロープウェイで山頂まで行けます
今年の7月には車で登頂してきました
比叡山にはいくつかルートがあるけど修学院駅(京都府)からJR坂本駅(滋賀県)まで歩くコースとしました

家から叡山電車に乗って数分で修学院駅
修学院駅と隣接して24時間営業のスーパーがあります
今度から買出しはここでしようっと

IMGP1107_640.jpg
前日の夜にたくさんのダンボールの中から山の道具を引っ張り出してパッキングしてたんで登山口までの道は予習不足
山と高原地図、携帯の地図とで登山口を探しました
どうも曲がる交差点を1本間違えたみたいで碁盤の目の道をしばらくさまよってました

IMGP1109_640.jpg
ようやくそれらしい道に出て一安心
川沿いを歩いていきます

IMGP1113_640_20120917230458.jpg
修学院側から登る坂を雲母(きらら)坂といいます

IMGP1115_640.jpg
登山者を見つけてさらに安心
ここからスタートです

IMGP1121_640.jpg

IMGP1124_640.jpg

IMGP1125_640_20120917230808.jpg

IMGP1131_640_20120918221236.jpg

IMGP1133_640.jpg
風が通らなくて蒸し暑く汗が吹き出てきます

IMGP1136_640.jpg

IMGP1137_640.jpg

IMGP1138_640_20120917230843.jpg
雰囲気が少し変わってきました

IMGP1139_640.jpg
京都一周トレイルのコースと合流しました
その名の通り京都を一周できるコースが整備されているみたいだけど詳しくは勉強不足・・・。
ガイドブックをまた見なければ

IMGP1140_640.jpg
京都市内が見渡せるところまできました

IMGP1142_640.jpg

IMGP1144_640.jpg
地元のおじさま達、とても歩くの早かったぁ・・・。

IMGP1145_640_20120917230840.jpg

IMGP1146_640_20120917230917.jpg
また雰囲気が変わってきました

IMGP1148_640.jpg
京都市内を見渡せるビューポイント
ロープウェイ乗場までもう少し

IMGP1152_640.jpg

IMGP1150_640_20120917230917.jpg
かわいい登頂記念を見つけました

IMGP1153_640_20120917230916.jpg
文明の力で登ってこられた方々
目指すは山頂?世界遺産?

IMGP1156_640.jpg
スキー場の跡地
ロープウェイの山頂駅が見えてきました

IMGP1158_640.jpg
延暦寺、坂本ケーブル方向に進みます

IMGP1159_640_20120917230959.jpg
山頂の駐車場に到着
有料道路でここまでこれます

IMGP1161_640_20120917230958.jpg

IMGP1165_640.jpg

IMGP1163_640_20120917230958.jpg
琵琶湖も綺麗に見えました

IMGP1166_640_20120917230957.jpg
大比叡に三角点があるみたいなので目指します

IMGP1167_640.jpg
あっさり到着
展望はゼ~ロ

IMGP1169_640_20120917231024.jpg
とりあえずタッチ
関西での記念すべき1山目でした

お昼にしようか迷ったけど見晴らしのいいところがいいので先に進むことにします

IMGP1170_640_20120917231023.jpg
中継基地の脇を歩いていきます

IMGP1172_640.jpg

IMGP1174_640_20120917231022.jpg

IMGP1175_640_20120917231022.jpg
この道は延暦寺を経由して坂本駅に向かうコース
鐘の音が下るにつれてだんだん大きくなってきます
鐘の音を聞くたびに体が浄化されていくような感じでした

IMGP1177_640.jpg

IMGP1180_640_20120917231118.jpg
京都って感じですね

IMGP1184_640.jpg
東塔

IMGP1187_640.jpg
阿弥陀塔

IMGP1188_640_20120917231117.jpg
鐘楼
一突き50円の賽銭
下ってくる時に聞こえていたのはこの鐘の音でした
自分も大きく鐘を鳴らしてきました

IMGP1191_640_20120917231145.jpg
大講堂

IMGP1196_640.jpg

IMGP1208_640.jpg
根本中堂

IMGP1209_640.jpg
文殊楼への上り階段

IMGP1207_640.jpg
根本中堂を見下ろせるけど急な勾配の階段でした

IMGP1203_640_20120917231144.jpg
文殊楼

今さらだけど・・・残念なのは自分に歴史の知識がまったくないこと
世界遺産の延暦寺
せっかく来たのに知識がないと損ですね

IMGP1212_640_20120917231213.jpg
歴史的建造物を見ることができて満足したので坂本駅目指して下っていきます
お昼はまだ食べれてませんが・・・。

IMGP1216_640.jpg

IMGP1219_640.jpg
結果的に下ってきた道をそのまま下っていけばよかったんだけどY字分岐があったんで道をそれてしまいました
Y字分岐、右方向も左方向も間違いでした
建物の裏側には階段があって下って行けたんだけどあとから気づきました
迷ったら戻る、何度も繰り返して情けない・・・。

IMGP1223_640_20120917231211.jpg

IMGP1225_640.jpg

IMGP1226_640.jpg

IMGP1227_640.jpg
登山道も終わって下界に戻ってきました

IMGP1228_640.jpg
琵琶湖も目の前に大きく見えます

IMGP1229_640.jpg

IMGP1230_640.jpg
一般道を坂本駅目指して歩いていきます

IMGP1233_640.jpg
駅には着いたけどお腹空いたぁ・・・。

IMGP1234_640.jpg
京都駅で京阪電車に乗換

IMGP1236_640.jpg
出町柳駅で叡山電車に乗換え、家に帰ってお昼を食べることにしました

IMGP1240_640.jpg
家にて・・・デザートの予定だった梨をつまみながらお昼ごはん作り

IMGP1242_640.jpg
さんまの缶詰をごはんにのせてメスティンで蒸したのとスガキヤのラーメン
家で何やってるのか・・・。

IMGP1249_640_20120917231313.jpg
美味しかったんですけどね

IMGP1253_640.jpg

IMGP1255_640.jpg
ちょうど三宅八幡宮で秋のお祭だったんで夜、散歩がてら見に行くことに
三宅八幡宮は子供の守り神とされているらしく屋台は子供達で占領されてました
おっさんは何も買わずに(買えずに)帰ってきましたとさ


今回は山歩き+世界遺産観光と今までにない山歩きとなりました
贅沢ですよね

関西の山、京都の山のガイド本を買ってきたんで時間のあるときにはそれを見て妄想してます
それほど高い山はないみたいだけど京都を拠点に大阪、奈良、滋賀、神戸・・・は遠いけど、これから日帰り登山が楽しめそう
次は六甲山に行ってみたいかな
関西でお勧めなお山があったら教えてほしいなぁ

でもまずは・・・ダンボールの残りを片付けなければ・・・。
山の道具、服もほとんどダンボールの中だし

山さん遊ばせてくれてありがとう



関連記事
tag :
コメント:
 比叡山楽しめたようでよかったですね。私は関西の山は六甲山中心なんで六甲山の気に入っている
ことを書きます
1.ハイキングコース以外ですが、ガレ場や岩場が
 あり、岩場はザイル不要で登山靴で登れるルートが多いこと
 (同じ岩場でもザイル必要ルートと不要ルートに分かれてます)
 また低山なのに水場が結構あります(山と高原地図には掲載
 されてません)
2.山と高原地図に掲載されていない登山道(?)がたくさんあり
 自分のルートを見つける楽しみがあること。
  だから六甲山は赤テープが、かなり見られ、赤テープをたど
 っていって道迷いするハイカーがいます
  六甲山で時々高齢者の遭難が発生するのもルート多いせいも
 理由かなと思います(ハイキングコース以外)  
3.登山靴で上れる沢沿いコースがあるため、夏でも暑さを
 あまり気にせずに上れること
4.山に登っているのに海が見えること
 神戸の町並みも見えますが、ヨットハーバーが見えるという
 のも六甲山らしいです

 京都から関西に住んでいると六甲山は遠いイメージですが
京都駅から芦屋駅まではJR新快速だと40分強ですから
たまになら我慢できる距離だと思います。
 もし、ブラックフェース行かれる場合はメールアドレスを
私のブログに非公開で連絡いただけば、地図ありましたので
必要なら送付できますので、いつでもご連絡ください
[2012/09/19 10:35] | ヨット #- | [edit]
新たなる地での 初めての山も また 楽しいですよね
 最初の方に 載ってる 登山道は やはり 雨水で 登山道が 削られたのかな?
[2012/09/19 20:19] | 北海道のくま #- | [edit]
訪問有難うございますw

自分も親を連れて比叡山に行ったことありますよ~~
一泊でしたが、凄く神秘的な街で印象的です。

ちなみに、恐山、高野山、比叡山の順番に行き三大霊場はみんな行きました~~
いった時期は違いますが・・・

また宜しくお願いします~~
www
[2012/09/20 02:54] | なぎくん #- | [edit]
お元気そうでよかったぁ・・昼食はいつ食べるのか?気になっていたら自宅になっちゃたんですね 次回も楽しみにまってまぁ~す
[2012/09/21 11:48] | ぽむ #jRPIUMCc | [edit]
たかぼーさん、こんにちは!

関西の山といえば私にとって六甲山です、なんといっても自宅・職場に近く
お金かけずに、思い立ったらすぐに行けるところがいいですね。

週に2回ペースで歩いていますが、飽きることはありません。季節も変わり
コースも変え、その時の気分しだいで色々組み合わせることもできますので。

あと比良山系も好きですね、六甲の次に多く通った山です。

これからも山のレポート楽しみにしています。
[2012/09/22 16:52] | ほろよいりゅうじ #- | [edit]
はじめまして みんなで食べ歩きのトトロと申します
おおのたかぼーさんは本格的登山をやっているのですねー
私は初心者で今年2回目の登山を今日してきましたー
札幌の手稲山って山を登ってきました
途中も苦しくて苦しくて岩場も4足歩行でこわーい思いをしてきましたが、
頂上に着いたときは一気に疲れが飛びますねー
これからも登山ブログ参考にさせてください
[2012/09/22 20:28] | トトロ #- | [edit]
京都に引っ越ししたのですね!!!!

びっくりしました。関西の山は低山なので物足りないかもしれませんが、京都は歴史の舞台なので面白い所がいっぱいですよ。私は三重県でがんばっています☆三重県の様子や、私の好きな京都のこともブログでボチボチ更新しますね!!
[2012/09/25 22:19] | まほろば #- | [edit]
ヨットさん

遅くなりました・・・。
六甲山は興味があるので近々、遠征したいと思います
まずは定番コースですね
ほんと貴重な情報、ありがとうございます!
ご連絡させてもらった時には宜しくお願いします

[2012/09/27 20:55] | おおのたかぼー #- | [edit]
北海道のくま さん

遅くなりました・・・。
新天地で新たなる地域でのやまあるき、これからが楽しみです♪
登山道が削れているのは花崗岩が親鸞をはじめ大勢の人たちが比叡の山と京の都を行ききしたため削れたようです
何百年も前から歩かれている道、歴史を感じますね
[2012/09/27 21:08] | おおのたかぼー #- | [edit]
なぎくん さん

遅くなりました・・・。
コメントありがとうございます
これから関西の山を少しずつ歩いていきたいと思ってます
三大零場、みんな行かれたんですか
恐山は遠いなぁ

こちらこそ宜しくお願いしますw
[2012/09/27 21:30] | おおのたかぼー #- | [edit]
ぽむ さん

遅くなりました・・・。
元気にやってますよぉ~
後半はお寺巡りだったので昼食を食べ損ねちゃいました
ボチボチやまあるきしていきたいと思ってます
また遊びに来てくださいね
[2012/09/27 21:34] | おおのたかぼー #- | [edit]
ほろよいりゅうじ さん

遅くなりました・・・。
六甲山、週2回ペースですか
同じ山でも季節・コースが変われば見え方、感じ方が違いますからね
関西の山、これから歩きに行くのが楽しみです♪
六甲山にも行ってみたいんですよねぇw
私は比叡山をホームと言えるくらい登りたいと思ってます
[2012/09/27 21:44] | おおのたかぼー #- | [edit]
トトロ さん

遅くなりました・・・。
はじめましてです
登山いいですよね
登ってるときは辛かったりするけど頂上からいい景色が見れちゃうと辛かったことは忘れちゃいますね
少しずつやまあるき楽しんでくださいねw
また遊びに来てください!
[2012/09/27 21:59] | おおのたかぼー #- | [edit]
まほろば さん

遅くなりました・・・。
そうなんです、京都に引っ越しちゃいましたw
関西の山は高い山はないみたいだけど歴史にゆかりがあるところがたくさんあるので面白そうです
実家、三重県にはなかなか帰れてないんですが京都のことも含めてブログで楽しませてもらいますね♪
[2012/09/27 22:03] | おおのたかぼー #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://takachann.blog.fc2.com/tb.php/94-de22ec3b

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。