スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

南八ヶ岳縦走(一日目)

2012-08-26
2012年 8月24日
IMGP1967_640.jpg
八ヶ岳全山縦走の続きを歩いてきました
前回前々回と天候が悪くて硫黄岳から先、南八ヶ岳縦走はできてません
八ヶ岳全山を線で結ぶために三度目の正直、スタート地点の硫黄岳を目指します

縦走は桜平から硫黄岳を目指し、南八ヶ岳を縦走して観音平に下りてくるコース
桜平は硫黄岳までの最短ルート
車を観音平に駐車してタクシーで桜平まで向かい硫黄岳に上る予定だったんですが・・・。

夜中3時過ぎに観音平の駐車場に到着、準備をしてタクシー会社に電話すると1時間以上かかるとのこと
別のタクシー会社に電話してみると留守電で深夜は運行していないとのこと
タクシーを待っていると桜平に何時に到着できるかわからないので仕方なく桜平の駐車場に向かうことにします

IMGP0803_640_20120826104919.jpg
唐沢鉱泉とオーレン小屋・夏沢鉱泉方向への分岐点
右方向に進んでいくけどこの先、ガタガタ道を約30分走ります
(自分の車で行くの嫌だったからタクシーで向かおうとしたんだけど・・・。)

IMGP0808_640.jpg
朝からドタバタしたけどようやくスタート

IMGP0810_640.jpg
前回、雨の中下ってきてるんで雰囲気は覚えてます

IMGP0812_640_20120826104918.jpg
30分も歩けば夏沢鉱泉到着

IMGP0817_640_20120826104917.jpg
振り返ると穂高・槍が綺麗に見えました

IMGP0820_640.jpg

IMGP0822_640_20120826104948.jpg

IMGP0824_640.jpg

IMGP0833_640.jpg
オーレン小屋まで周りの緑を楽しみながらボチボチ歩いてきます

IMGP0837_640.jpg
オーレン小屋で軽く朝食
じっとしてると少し肌寒く秋の気配

IMGP0841_640.jpg
夏沢峠目指して上って行きます

IMGP0844_640_20120826104946.jpg
夏沢峠で硫黄岳の爆裂火口壁と初対面
硫黄岳には何度かきてるけど毎回天候が悪くて爆裂火口壁を見ることができませんでした

IMGP0846_640.jpg

IMGP0848_640_20120826105010.jpg

IMGP0849_640_20120826105010.jpg
爆裂火口壁、すごかった

IMGP1962_640.jpg
南八縦走のスタート地点、硫黄岳到着
最高の天気でテンションがあがります

IMGP0850_640_20120826105009.jpg

IMGP0851_640_20120826105009.jpg

IMGP0852_640_20120826105009.jpg

IMGP0853_640.jpg

IMGP0858_640.jpg
360度見渡す限りいい眺め

IMGP0860_640.jpg
まずは硫黄岳から横岳を通過して赤岳へ
縦走路、最高の眺めです

IMGP0865_640.jpg
しばらく歩いていって硫黄岳方向を振り返ります

IMGP0866_640.jpg
ほとんど枯れてしぼんでいたけど元気に咲いてたコマクサ発見

IMGP0869_640_20120826105032.jpg
たくさんの人が登っているんだろうなぁ

IMGP0871_640_20120826105055.jpg
富士見パノラマリゾートゲレンデのハートもクッキリ見えました

IMGP0873_640.jpg

IMGP0874_640.jpg
富士山を見ながら横岳を目指します

IMGP0875_640_20120826105054.jpg

IMGP0877_640.jpg
横岳までもう少し

IMGP0881_640.jpg

IMGP1966_640_20120826105413.jpg
横岳到着

IMGP0879_640_20120826105053.jpg
地蔵尾根あたりでホバリングしてます
事故だったのかな?
お世話にならないよう気を引き締めなおします

IMGP0883_640.jpg

IMGP0884_640.jpg
赤岳への縦走路

IMGP0886_640_20120826105117.jpg

IMGP0887_640_20120826105117.jpg

IMGP0890_640.jpg
だんだん赤岳が大きくなってきます

IMGP0892_640.jpg
地蔵の頭の分岐
頂上山荘もハッキリ見えます

IMGP0893_640.jpg
天望荘で昼食にします

IMGP0895_640.jpg

IMGP0896_640.jpg
赤岳への上り
急でした

IMGP0897_640.jpg
見えるは天望荘
午後になって雲がわきあがってきました

IMGP1971_640_20120826105412.jpg
赤岳到着
今回は通過点なので先に進みます

IMGP0899_640.jpg

IMGP0900_640.jpg
赤岳からキレット小屋までは2時間かからないくらい
せっかくなんで阿弥陀岳方面へ

IMGP0903_640.jpg
阿弥陀岳へピストンも考えたけどこれから一番暑い時間
熱中所になるのも嫌なんで阿弥陀岳は別の機会に
キレット小屋に早着してのんびりすることにします

IMGP0904_640.jpg

IMGP0906_640.jpg
キレット・権現岳方向へ

IMGP0908_640_20120826105222.jpg
この先はどうなってるんだろう・・・。

IMGP0911_640.jpg
振り返って赤岳方向
荒々しいなぁ

IMGP0912_640.jpg
キレット方向
この先、急降下?

IMGP0913_640.jpg
鎖を頼りつつ奥側(反対側)に下りていきます
鉄梯子の足が足場(岩)についてないので恐くて使いませんでした
(鉄梯子の反対側に鎖が垂れてます)

IMGP0914_640.jpg

IMGP0915_640.jpg
ガレ場を下っていき一気に高度を下げます
が、足場が不安定なのでなかなか高度を下げることができないし地味に疲れます

IMGP0916_640.jpg
ようやくガレ場区間終了

IMGP0917_640.jpg

IMGP0918_640.jpg
まだまだ足場が不安定なところを下っていきます

IMGP0919_640.jpg
オレンジ色のテントが見えました
キレット小屋までもう少し

IMGP0920_640.jpg
下ってきたキレット、上りは大変だろうなぁ

IMGP0922_640.jpg
2時前に到着
テン場にこんなに早く着いたの初めてかも

IMGP0924_640_20120826105327.jpg
棚のペットボトルは煮沸して使う水(雨水)
水場が枯れているんでしょうね
キレット小屋の水場事情は調べてあったので行動用の水2リットルとは別に飲み水として2リットル担いできました

IMGP0931_640.jpg

IMGP0926_640.jpg
寝床を確保してご褒美のコーラーを飲みつつマッタリします
マットの上で寝転べばあっという間に夢の世界へ・・・

IMGP0925_640.jpg
2時間くらい寝ちゃいました
少し曇ってきたかも

IMGP1974_640.jpg
夕食はフリーズドライの親子丼のもとをかけたのとラーメン
満腹×2

IMGP0935_640.jpg
夕方には雲もなくなって少し赤くそまりました
明日も天気がよさそう

山でのお友達、ラジオを聞きながら20時には再び夢の世界へ

IMGP0950_640.jpg

IMGP0949_640_20120826105352.jpg
23時頃目を覚まして外を見るとたくさんの星
今日は最高の天気、最高の一日でした

明日もこの最高が続きますように

南八ヶ岳縦走(二日目)に続く
関連記事
tag :
コメント:
三度目の正直、良い天気で良かったですね。
今回はレインスーツの出番は無さそう?でしょうか。

当方、レインスーツなしは1日だけ。
梅雨明け後は夕立の餌食になっています。

横岳方面からの赤岳、阿弥陀岳がとても美しく、行ってみたくなります。
キレット小屋でいよいよ全山縦走王手ですね。
二日目、楽しみにしています。
[2012/08/26 22:55] | spearhead #GNpDnBoc | [edit]
たかぼ~さん お早うございます。

見せていただきましたよ、きれいな写真を沢山。
登り始めの登山道両脇の苔の緑がとてもきれいですね、

それに青空に映える八ヶ岳の山々も・・・。

山に行きた~い気分がどんどん盛り上がってきます。
当分連休が無いので六甲山で我慢しておきます。
(オッと、失礼! 六甲山も身近にあっていい山です)

キレットに続く下りって結構足場が悪いですね、昔歩いた
時にはそれ程感じなかったのですが。

八ヶ岳にも又行ってみようかな~という気にさせられました。
[2012/08/28 09:33] | ほろよいりゅうじ #- | [edit]
spearhead さん

今回は合羽の出番はなかったですよ
久しぶりでしたね、あんなにいい天気は♪

夏の八ヶ岳は初めてでしたが横岳から見た赤岳、阿弥陀はとても奇麗でした
二日目もいい天気、いい山でしたよ
[2012/08/29 17:32] | おおのたかぼー #- | [edit]
ほろよいりゅうじ さん

登山道脇の苔は相変わらず奇麗でした
久しぶりのいい天気で奇麗な山々、たくさん見ることができました
私もこれから連休がなさそう?なので今回山行、たくさん満喫してきました
身近にいい山って言えるところを私も探さなければ・・・。

キレットに続く下りはガレててとても滑りやすいところでした
八ヶ岳、北も南もいいところですよね♪
[2012/08/29 17:43] | おおのたかぼー #- | [edit]
はじめまして。
わたしも最近、南八ヶ岳に登りました!!
横岳はあいにくガスっていて、鎖場は怖かったし..... でも八ヶ岳は、美しくていいところです。
おおのたかぼーさんの横岳は、奇麗に晴れてて、ちょっぴりうらやましいですね^ー^
[2012/09/05 22:28] | momo #mQop/nM. | [edit]
 7/20硫黄岳にコメントで美濃戸の林道の状況をお聞きしたヨットです
南八ヶ岳縦走天気良くて良かったですね
 9/6に赤岳に日帰りで行ってきました。情報いただいていたおかげで
車の底はすらずに駐車場まで行けました(もちろんゆっくり行きました)
 天気は頂上つく手前までは良かったですが、頂上手前からずっと霧のなかでしたが
久しぶりの八ヶ岳を満喫できました。
詳細は明日か明後日に私のブログに書こうと思ってます
[2012/09/06 23:25] | ヨット #- | [edit]
momoさん

はじめまして!
大変遅くなりました・・・。

ブログ拝見させてもらいました
横岳はガスってたようでしたが南八、お疲れ様でした
八ヶ岳、ギュッといろんなものが凝縮されていてとてもいいところです
美しい山ですよね♪

今回の天候は久しぶりだったんですよ
今年は雨、ガス続きだったので二日間とも晴れてとてもいい山行でしたw
[2012/09/11 23:28] | おおのたかぼー #- | [edit]
ヨットさん

お久しぶりです
大変遅くなりました・・・。

ブログまだ拝見していませんが八ヶ岳、満喫できたみたいですね
私の方もこれ以上ないいい天気でとてもいい山行となりました
また遊びに行きますね♪
[2012/09/11 23:30] | おおのたかぼー #- | [edit]
写真が上手で、見やすくて、伝わるおおのたかぼーさんのブログを参考にしています。
前回の天狗岳では、山に向かって寛いでいる後ろ姿を真似て、今回の赤岳縦走でもやっています。
そして今回は、写真の大きさを見習ってみました。
見やすい、伝わるブログ(特に山行の記事は)を目指しています。
写真は真似できません。
[2012/09/19 23:42] | 森乃あさ  #- | [edit]
森乃あさ さん

遅くなりました・・・。
いつもありがとうございます
コメント嬉しいです♪
山に行くとやまあるきも好きだし写真を撮るのも好きなのでいつも贅沢な時間を過ごせます
写真は撮りたいと思ったときに撮る!
いつもこんな感じで写真を撮ってます♪
[2012/09/27 21:25] | おおのたかぼー #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://takachann.blog.fc2.com/tb.php/92-fcb62c54

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。