スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

十枚山~下十枚山

2012-05-27
IMGP0_640.jpg
十枚山(じゅうまいさん 1,726m)と下十枚山(しもじゅうまいさん 1,732m)を歩いてきました
十枚山は山梨県南巨摩郡南部町と静岡県静岡市葵区にまたがる山で、下十枚山は天津山とも呼ばれる山
『静岡県の山:山と渓谷社』のなかで安倍東山稜でいちばん展望のよい山と紹介されています
山レポを探してみると南アルプスの展望がよく稜線に残雪があるこの時期は素敵に見えるらしい
富士山も見れるとのことで十枚山~下十枚山に行くことにしました


登山口のある中の段まで新東名の新静岡インターチェンジでおりて県道29号線で梅ヶ島方面に走ります
県道29号線は道幅が狭いところが何箇所もあって運転注意です
また県道29号線から中の段方面へ向かう道も狭いので注意ですね

IMGP9279_640.jpg
登山する人の駐車場は県道29号線から中の段方面へ向かって走っていくと左側にスペースがあります
6~7台も駐車すればいっぱいですね

IMGP9280_640.jpg
駐車場から上は関係者以外の通行は禁止ということです
『静岡県の山』ではこの先、中の段まで車で入りとあるけどここに駐車するのが無難だと思います

ストレッチを済ませて登山口に向かいます

IMGP9283_640.jpg
しばらくは茶畑を横目に見ながら歩いていきます

IMGP9286_640.jpg
しばらく歩いていくとこの看板
茶畑を見ながらの道をショートカットする階段
ショートカットなので急だけど上っていくと・・・

IMGP9288_640.jpg
また茶畑を見ながらの道に合流します
あんまりショートカットじゃないかも

IMGP9294_640.jpg
天気がよくてよかったぁ
でも天気予報は午後から曇り
南アルプス、富士山見えるかなぁ

IMGP9295_640.jpg
手入れされて綺麗にモコモコしてました

IMGP9297_640.jpg
舗装路から林道に変わります

IMGP9299_640.jpg
登山口到着
しっかりした登山ポストもあります
大きく『熊出没注意』とあるようにクマさんと遭遇しないよう熊鈴をつけてきました
登山計画書を書いて半袖に着替えて出発

IMGP9304_640.jpg

IMGP9306_640.jpg
今日は標高差 約1,000m

IMGP9307_640.jpg
十枚山の頂上まででお会いしたのはこの方だけ
自分と同じルートを歩かれるとのこと
先行させていただきました

IMGP9311_640.jpg
半袖でも暑いっす

IMGP9313_640.jpg
分岐点到着
左に行くと十枚山方向
右に行くと十枚峠方向(下十枚山方向)
先に十枚山に行きたいので左方向へ

IMGP9315_640.jpg

IMGP9316_640.jpg
登山道は整備されているし迷うことはないと思います

IMGP9318_640.jpg
問題なくクリアーできます

IMGP9319_640.jpg

IMGP9320_640.jpg

IMGP9326_640.jpg
ジグザグ、ジグザグ、ジグザグ上っていきます
もう疲れてきました

IMGP9331_640.jpg

IMGP9332_640.jpg

IMGP9334_640.jpg
少しづつ高度を上げていきます
ここまで危ないようなところはありません
でも標高差 約1,000mは疲れます

IMGP9337_640.jpg
上りにくいナァ

IMGP9339_640.jpg

クマさんが遊んだ跡みたい

IMGP9340_640.jpg
こんな感じ?

IMGP9343_640.jpg
まだまだ続きます
でも腕時計を見ると標高は1,600mを超えている頃だったので心は折れてません

IMGP9345_640.jpg
上りきると歩きやすい道

IMGP9346_640.jpg
頂上発見

IMGP9378_640.jpg
登山口から約2時間でした
3人組、2人組のグループの方が昼食中


昼食の準備の前に
IMGP1527_640.jpg
証拠写真
天気予報通り曇ってきました

曇りきる前に写真を撮らなければ

IMGP9356_640.jpg
ギリギリ富士山が見えました
富士山が見れたのはこの時だけ
このあと雲の中へ消えていきました

IMGP9354_640.jpg

IMGP9362_640.jpg
昼食後に向かう下十枚山方向

IMGP9373_640.jpg

IMGP9376_640.jpg
墨絵のような山・山・山
いいですね低山

写真も一通り撮って昼食の準備

IMGP1523_640.jpg

IMGP9372_640.jpg
・メスティンで蒸したジャンバラヤ
・具だくさんミネストローネ
・焼きウインナー
山々を見ながらの昼食、贅沢な時間を過ごせました


それはそうと、下十枚山に向かう前にやっておきたかったことが
IMGP1530_640.jpg
この鐘を鳴らすのは・・・私
外見とは裏腹に鐘の音は澄んだ綺麗な音で驚きました

IMGP9384_640.jpg
空は一面、真っ白
朝の天気が嘘みたい
下十枚山に向かいます

IMGP9385_640.jpg

IMGP9388_640.jpg
平らで歩きやすい道を進んでいきます

IMGP9399_640.jpg
天気はいまいちだけど気持ちよく歩けます

IMGP9401_640.jpg
十枚峠の分岐点
下十枚山をピストンして登山口に向けて下っていきます

IMGP9402_640.jpg
天気がよければ見晴らしがいいんだろうなぁ

IMGP9406_640.jpg
苔がむしてて綺麗でした

IMGP9407_640.jpg

IMGP9408_640.jpg
十枚山から十枚峠まで約200m下ってきたので下十枚山まで約200m上ります
何気に急な上りです

IMGP9409_640.jpg
平らな道になりました
もうすぐ頂上かナァ?

IMGP9412_640.jpg
下十枚山 頂上到着
十枚山より約6m高いんです

IMGP1534_640.jpg
天津山の看板と一緒に
(看板は取れて立てかけてありました)
記念写真も撮ったし展望もないので下ります
上りが急だった分、下りは危険
根っこで滑って転んで膝を擦りむきました
雨上がりとか危険ですね

IMGP1537-1_640.jpg
曇ってて山々は見えないけど気持ちいい

IMGP9419_640.jpg
正面に十枚山を見ながら十枚峠分岐に向かいます

IMGP9422_640.jpg

IMGP9423_640.jpg
十枚峠分岐から登山口方面へ下っていきます

IMGP9424_640.jpg
登山道の脇を見てみるとここにも苔がむしてます

IMGP9426_640.jpg

IMGP9428_640.jpg
根っこがウネウネしてました

IMGP9432_640.jpg

IMGP9434_640.jpg
沢沿いを歩いていってこの先で沢を横切ります
登山口まで沢は3回横切ります

IMGP9439_640.jpg
沢の横切り2回目のところ

IMGP9440_640.jpg
冷たくて美味しかった

IMGP9446_640.jpg
この辺は特に荒れてました

IMGP9448_640.jpg
十枚峠からの下りは全体的に道が細かったり崩れやすかったりして「危険かもっ」て印象です
雨上がりは危険だろうナァと感じました

IMGP9454_640.jpg
下ってる途中、仲間はずれを発見

IMGP9459_640.jpg

IMGP9460_640.jpg
急がないでゆっくり下っていきます

IMGP9461_640.jpg
沢を横切る3個目、最後のところ
実は今回やってみたかったことがあって実践してみることにします

IMGP1539_640.jpg
沢の水を沸かして挽きたてコーヒーを入れるんですが

IMGP9465_640.jpg
アイスコーヒーで飲んでみたかったんです
沢の水で急激に冷やされて、ちべたいアイスコーヒー美味しかった
大成功でした

IMGP9462_640.jpg
アイスコーヒーを飲みながらマッタリしてると朝、先行させてもらったおじさんが下ってきました
十枚山への上りで時間がかかってしまい下十枚山へは行けなかったとのこと
富士宮の方ということでしばらく『静岡県の山』の話やこれから狙ってるお山の話を聞かせてもらいました

IMGP9469_640.jpg

IMGP9471_640.jpg
十枚山、十枚峠の分岐点までもう少し
分岐点からは登山口へは朝上ってきた道を戻ります

IMGP9474_640.jpg
登山ポストが見えて気が緩みます
林道を歩いて駐車場まで戻ります

IMGP9477_640.jpg
帰りはショートカットの道は使わず茶畑を見ながら下ってきました

IMGP9478_640.jpg
駐車場まで戻ってこれました
下山後のお楽しみ、お風呂に向かいます

IMGP1545_640.jpg
駐車場から少し走って大野木荘の日帰り温泉(コンヤ温泉)へ行ってきました
(入浴料:500円)

IMGP1541_640.jpg

IMGP1544_640.jpg
内湯・露天風呂・脱衣所全て綺麗なお風呂でした
肌、トゥルトゥルになります


帰りも新東名を走ってきたけど道も広いしトンネルも明るいし坂道も急坂はないしとても走りやすいですね
おかげで睡魔との闘いでした
週末、SAの満車渋滞は困っちゃうけど


南アルプスへ登りになかなか行けないんで景色だけでも見れればと思っていたけど残念でした
雨に降られることもなく美味しく昼食・アイスコーヒーを楽しめたんで満足だったかな
テント担いでの山行じゃないんで食事重視の山歩きも楽しいです


もうすぐ梅雨の季節
それでも山登りに行きたいんですよね
そろそろテント担いでお泊りに行きたいかも

また妄想でいろんなルートを歩いて計画しなければ

山さん遊ばせてくれてありがとう


こんな感じのルートを歩いてきました

関連記事
tag :
コメント:
あらら 割と近くに いたんですね
 くま 大谷嶺へ 登ってました
  ここは 3月に 登ったので よく覚えてます
車は 上まで 登ったけど 駐車場 小さすぎるので ここまで 戻って
 同じように 登りました
[2012/05/27 18:00] | 北海道のくま #- | [edit]
熊出没注意っていう看板だけでビビッてしまうのに、熊が遊んだあとを見つけた時には帰りたくなる僕です・・山のアイスコーヒーは格別でしょうね!あっ今日はありがとうございました♡
[2012/05/27 21:47] | Keity #jRPIUMCc | [edit]
たかぼーさんの山飯はほんと充実してますね!
アイスコーヒー付きで☆☆☆

次の野望(?)を楽しみにしています(*^ ^*)
[2012/05/28 02:12] | あゆみ工房 #- | [edit]
こんにちは!たかさぁ~ん
山歩きして山野草目にしませんかぁ~ 応援ホチッ

[2012/05/28 12:16] | いしかわまつえ #- | [edit]
北海道のくま さん

ほんとですね、近くを登ってたんですね
天気はあまりよくなかったけど一日楽しめました

車はやっぱり上まで行かないほうがいいですよね
どこかのお山で偶然バッタリ!できるかなぁ♪
[2012/05/29 01:17] | おおのたかぼー #- | [edit]
Keity さん

さすがに今回は熊鈴をぶら下げて歩いてきました
ガサガサ草木の音がするとビクッとしながらでしたが・・・。

アイスコーヒー冷たくて美味しかったぁ♪
こちらこそいつもありがとうございます(ペコリ
[2012/05/29 01:21] | おおのたかぼー #- | [edit]
あゆみ工房さん

日帰りなんで昼食の一食にかけてますw
山で食べる食事、楽しみですもんね
アイスコーヒー美味しかったぁ♪

野望はただいま妄想中です(笑
[2012/05/29 01:27] | おおのたかぼー #- | [edit]
いしかわまつえ さん

山歩きにでかけるといろんな色に出会えるようになりました
綺麗に撮ってあげられないんですけど・・・。
いろんな姿の花に癒されます
[2012/05/29 01:34] | おおのたかぼー #- | [edit]
はじめまして  私も先日十枚山歩いてきました。帰りは山梨の方面に下りてきましたが、大変でした。
[2012/10/03 02:11] | とみ #- | [edit]
とみ さん

はじめまして
遅くなりました・・・。
十枚山、山梨方面に下っていけるんですね
私の方は登ったところに戻る、のんびり山歩きでした

また遊びに来てください♪
[2012/10/18 23:23] | おおのたかぼー #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://takachann.blog.fc2.com/tb.php/76-0ee11dd5

[2012/05/28 10:10]
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。