スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

宇連山とうなぎエクレア

2012-05-20
2012年 5月19日
IMGP9205_640.jpg
宇連山(うれやま 929.4m:愛知県新城市)を歩いてきました  
今週末も天気がいいという事で山と渓谷社『愛知県の山』から宇連山をチョイス
愛知県民の森(モリトピア)よりアプローチしました
コースはいくつも枝分かれしていて愛知国体で使用した山岳競技コースもあります

愛知県民の森のホームページからハイキングコース地図がダウンロードできます
道標は各所にあるけどハイキングコース地図がないと、どこに行けばいいのかわからなくなってしまうかも
各所にある防火水槽の場所・番号もかいてあって歩いてるときに現在地がよくわかります

IMGP1504_640.jpg
来る前にハイキングコース地図と山レポで予習してきました 


家から一般道を走って一時間ちょっとで愛知県民の森に到着
駐車場に入ってくるところにあるゲートは7時~20時まで開いてます
あまり早く到着すると駐車場に入れないので注意 

駐車場に到着すると
IMGP9134_640.jpg
団体さん達がストレッチ中
自分もトイレ・ストレッチを済ませて9時に出発 

IMGP9135_640.jpg
ここの分岐を拠点に宇連山を経由して一周してきます
まずは亀石ノ滝目指して直進します

IMGP9136_640.jpg
不動橋を渡って不動滝を見下ろしたところ

IMGP9141_640.jpg
いい天気

IMGP9143_640.jpg
メモリアルハウスは愛・地球博のリユースで建てられてました
愛・地球博の竣工前3ヶ月、現場にいたので懐かしいです

IMGP9146_640.jpg

IMGP9153_640.jpg

IMGP9155_640.jpg
とても歩きやすくてたくさん森林浴できます

IMGP9156_640.jpg
ここから先は遊歩道(というか登山道)

IMGP9159_640.jpg
それっぽい道になってきました

IMGP9161_640.jpg
歩きはじめてすぐのところにある亀石ノ滝

IMGP9164_640.jpg
亀石ノ滝を横に見ながら上りの開始

IMGP9166_640.jpg
まだ全然元気な頃 

IMGP9167_640.jpg
左に行くと下石の滝を経由して滝沢方向
今回は滝尾根を歩いていくので直進します

IMGP9169_640.jpg

IMGP9174_640.jpg
ひたすら上ります

IMGP9175_640.jpg

IMGP9177_640.jpg
まだまだ上ります 

IMGP9183_640.jpg
風が吹き抜けるわけでもなく蒸し暑い日で少しバテ気味の頃

IMGP9184_640.jpg
この分岐から宇連山へは往復するかたちになります
左に行くと帰り道の西尾根方向
宇連山目指して右方向へ 

IMGP9186_640.jpg
また上り 

IMGP9189_640.jpg

IMGP9192_640.jpg

IMGP9195_640.jpg
ずっと上り 

IMGP9199_640.jpg
この辺から下ってくる方とすれ違うようになりました

IMGP9201_640.jpg
分岐から1.3kmって書いてあったけどまだかなぁ 

人の声が聞こえるナァと思っていると東屋が見えて
IMGP9202_640.jpg
ようやく到着しました 
県民の森を出発して2時間30分くらい

IMGP1496_640.jpg
まずは証拠写真 

IMGP9206_640.jpg
もやっとした天気だったのであまり遠くまで見えなかったけど、展望のいいところでした 
時間もいい頃なので昼食にします 

IMGP9212_640.jpg
山歩き初出場のメスティン
昨日の夜、ふちのバリをとるのにヤスリがけ、耐水ペーパーで磨いてきました
メスティンの中身はというと・・・

IMGP9217_640.jpg
家から持ってきたご飯に混ぜるだけビビンバのもとをかけてアルミホイルで包んでメスティンで蒸してみました
蒸してる間、ビビンバ蒸気で食欲をそそられます
シェラカップの中身はレトルトにゅうめん
ゆで卵は途中のコンビニで入手してきました

メスティンの料理は『山めし礼讃さんのブログ』で紹介しているものを真似しました
山めし礼讃さんのブログで紹介している山めしはメスティンを使ったものだけでなく他にもたくさんあって、どれも真似してみたくなります

IMGP1497_640.jpg
間違いない美味しさでした 

IMGP1500_640.jpg
食後は挽きたてコーヒーを飲みながらしばらく展望を楽しみました
今回も美味しく昼食・お茶ができたのでそろそろ帰ります

IMGP9226_640.jpg
上ってきた道をどんどん下ります

IMGP9227_640.jpg
分岐点まで戻り西尾根方向へ
急降下していきます 

IMGP9228_640.jpg
帰りの尾根歩きはひたすら下りだと思っていたのに上り階段が 

IMGP9234_640.jpg
上ったら下ります
調子にのって下っていくと

IMGP9236_640.jpg


今までの道と雰囲気が違うような・・・
でも新しい踏み跡があるんで下っていきます

IMGP9238_640.jpg

IMGP9240_640.jpg
たくさんの山・山 
展望はよかったけど・・・

IMGP9242_640.jpg
踏み跡があるけど絶対間違えてる
基本通り迷ったら来た道を戻る 

IMGP9244_640.jpg
この分岐を真っ直ぐ下ってしまってました
正解は右方向へ下っていきます
調子にのって真っ直ぐ行ってしまうようナァ・・・。

IMGP9246_640.jpg

IMGP9248_640.jpg
登山道に復帰できて一安心

IMGP1502_640.jpg
ポツ~ン

IMGP9250_640.jpg
整備されているんで安心です
どんどん下っていきます

IMGP9251_640.jpg
と、また上り 

IMGP9253_640.jpg
上ったら下るんですが・・・

IMGP9254_640.jpg
また上る 
蒸し暑さもあってバテバテ

IMGP9257_640.jpg
上りきって少し行ったところの南尾根展望台付近
西尾根から国体コース尾根の分岐を通り過ぎていくと南尾根になります
ハイキングコース地図を見るともう少しで県民の森

IMGP9259_640.jpg

IMGP9260_640.jpg
浮石に気をつけながら岩場を下っていきます
ここを上りにつかうと楽しいかもしれないけど、宇連山までこのルートも上りが急だナァ

IMGP9262_640.jpg
あと30分 

IMGP9264_640.jpg

IMGP9265_640.jpg
やっぱりここを上りにつかうのは疲れちゃうナァ

IMGP9267_640.jpg
子供達の声が聞こえます
安全なところまで来たって感じ

IMGP9268_640.jpg
キャンプ場の常設テントが見えてきました

IMGP9270_640.jpg
バンガローの炊事場では夕食の準備中 

IMGP9271_640.jpg
今回の山歩きももうすぐ終了

IMGP9272_640.jpg
無事戻ってこれました
日帰り入浴ができる大浴場(15時30分までだったかな)があったけどお風呂の場所は決めていたのでスルーします

IMGP9273_640.jpg
今晩、バンガローに泊まるのかなぁ?
ガンバ 

IMGP9276_640.jpg
蒸し暑くて結構汗をかきました
早くお風呂に入りた~い 

IMGP1507_640.jpg
名号温泉 うめの湯
県民の森からそんなに遠くありません
露天風呂から山並みが見えてのんびりしてきました 

IMGP1509_640.jpg
お風呂上りのコーヒー牛乳と足裏マッサージ
あまりマッタリしてると寝ちゃいそうなのでそろそろ帰ることにします 

帰りは引佐インターチェンジから新東名で帰ってきました
IMGP1510_640.jpg

IMGP1520_640.jpg

IMGP1512_640.jpg
家へは新東名のインターチェンジから遠いけど上りの浜松サービスエリアに寄りたかったんです
少し前の週末に下り方向の浜松サービスエリアへは来たことがあったけど、その時は上下線ともサービスエリアに入るための大渋滞 
駐車場も警備員さんに制限されてました
今回はそんなこともなくスムーズに駐車場に駐車できました
今はネオパーサって言うんですね

IMGP1514_640.jpg
浜松サービスエリア上り限定 
(うなぎエキスは入ってないですよ

IMGP1517_640.jpg
我が家へのお土産
うなぎさんも購入 
三ケ日みかんジュース美味しかったぁ


宇連山、思っていたよりハードでした
行きも帰りも同じくらい上り下りがあって疲れちゃいました 
蒸し暑くてバテちゃったのもあるけど
『歩いたぁ』って感じのコースでした

あと今回、初出場のメスティン
蒸しご飯は上手にできたので今度は炊飯にチャレンジ 
ご飯が食べられるまで米を水に浸して炊き上がるまで一時間くらいかかるみたいなんで少し楽チンな山歩きの時に炊いてみたいと思います 

今日も一日自然を満喫できました
山さん遊ばせてくれてありがとう 



関連記事
tag :
コメント:
お早うございます

ハイキングと言うより もう登山って感じですね
自然の中を歩いて見たい気が在るのですが、、体が動きません^^

昼食の後のコーヒー美味しいでしょうね~

うなぎエクレア 美味しそうですね
そちらに行く時は是非 買います^^
[2012/05/20 07:59] | x都人x #- | [edit]
都人さん

お早うございます
コメントありがとうございます

そうなんです
県民の森のホームページではハイキングモデルコースとなっているんですが
コースの説明のところで本格的登山コースとなってましたw
自然の中を歩くのいいですよ
同じところでも一年で4回、違う顔を楽しめますからね♪

昼食後のコーヒーも楽しみの一つです
現地で豆を挽いたりするのもそれほど面倒ではないので挽きたてを楽しんでます

うなぎエクレア、・・・エクレアでした(笑
とても可愛いんですよw
帰ってから美味しくいただきました
話の種に是非!

[2012/05/20 08:23] | おおのたかぼー #- | [edit]
なかなか楽しそうなコースですね。
たしか、どなたかのブログで拝見したコースですが、
結構な人気コースのようですね。
いつも、おいしそうなごはん、まねしたくなります。

ウナギエクレア、すごいっすね、その発想。
[2012/05/22 01:24] | devilman #- | [edit]
devilman さん

今回歩いたコースは行きも帰りも上ったり下ったりの連続で飽きないコースでした
コースがいくつか選択できるし縦走もできるみたいです
『愛知県の山』にも人気の山って書いてありましたw

山でのご飯、楽しみですもんね
味気ないのは寂しいので少しだけ頑張ってます
ご飯のこと考えて買い物行く時点で楽しいですから

うなぎのお菓子はいろいろあるんですけどエクレアは初めて見ました
可愛さに思わず買っちゃったくらいなんで
[2012/05/23 23:52] | おおのたかぼー #- | [edit]
ここ僕も歩いたことあります!もう10数年前ですが ハイキングコースだとバカにしていたら大変な事になった思い出のコースですトホホ・・園内に洞窟みたいなのがあったような? SAのエクレア可愛いですね今度買いに行こうっと 下りのSAのメロンパンも良いですよ!

[2012/05/26 19:35] | Keity #jRPIUMCc | [edit]
Keity さん

県民の森のホームページではハイキングコースあつかいになっているけど強敵ですよね
宇連山への行きも帰りも上り下りの連続で疲れちゃいました
洞窟・・・看板があったような・・・宇連山目指して周りが見えてなかったかも
味は・・・エクレアですけどねw
見た目かわいいですよ♪
メロンパンですね、今度下りのSAへ買いに行かなければ!

[2012/05/26 21:48] | おおのたかぼー #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://takachann.blog.fc2.com/tb.php/75-dbe8ff67

[2012/05/20 11:07]
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。