スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

四谷の千枚田と鞍掛山

2012-05-13
2012年 5月12日
taitoru_640.jpg
鞍掛山(くらかけやま:愛知県北設楽郡設楽町:標高882.6m)を歩きに行ってきました 
少し前にブログを見てメールをいただいた方から、山と渓谷社から出版されてる『愛知県の山』に浜松市から近い山が載っていると教えていただきました
『静岡県の山』はもっているけど浜松市(静岡県西部)はほとんど載ってません

『愛知県の山』を見てみると県境沿いにたくさん載っているではありませんか 
(即、購入しました) 
 
週末天気がいいみたいだし、ゴールデンウィークの槍ヶ岳が不完全燃焼だったので早速、『愛知県の山』で探してみることに

すると棚田を見ることができて山歩きもできるところを見つけました
三重県の実家にいるころ父親に何度か熊野市紀和町の丸山千枚田に連れて行ってもらったことがあり、棚田という言葉でその頃を思い出すことに
そんなに遠くないので鞍掛山を目指すことにしました 

国道257号線をひたすら引佐町方面に走っていき愛知県新城市へ
県道32号線に入り設楽町方面へ向かいます
すると・・・

IMGP8893_640.jpg
いきなり開けてこの景色が 
『愛知県の山』の表紙はこの景色なんだけど、そのまんまでした

登山口の駐車場はまだ先だけど天気がいいし景色がいいのでここから歩き始めることにしました
(駐車場もあります)

IMGP9133_640.jpg

IMGP8918_640.jpg
田んぼにはたくさんのおたまじゃくし
久しぶりに見ました

IMGP8922_640.jpg

IMGP8929_640.jpg
高校の農業クラブで田植えをしてました(実習かな?)

IMGP8936_640.jpg
棚田を見ながら歩いていきます

IMGP8937_640.jpg
本職の方

IMGP8946_640.jpg
棚田を上りきって県道32号線を仏坂トンネル方向に歩いていきます

IMGP8951_640.jpg
しばらく歩いてきたところにあるこの道標の左方向が、かしやげ峠方面の駐車場に向かえて右方向が仏坂トンネル方向に向かいます

仏坂トンネルの手前で
IMGP8962_640.jpg

IMGP8964_640.jpg
しばらく遊ばれました

IMGP8972_640.jpg
ここが仏坂トンネル手前の登山口
鉄階段をのぼっていきます
駐車場もあって5~6台置けそうかナァ

IMGP8977_640.jpg

IMGP8980_640.jpg
コースは踏まれているので迷子にはなりませんでした

IMGP8985_640.jpg
今回の歩いたコース、ところどころ倒木でコースを塞いでました

IMGP8988_640.jpg
急ぐ山歩きでないのでのんびり行きます

IMGP8989_640.jpg
登り始め、いきなり急登でしたが少し行くと仏坂峠到着
倒木で看板も道連れに倒れてました

IMGP8990_640.jpg
鞍掛山目指して石仏さんの脇を歩いていきます

IMGP8992_640.jpg

IMGP8995_640.jpg
身長(178cm)より高い笹の中を歩いていくところもあります
ルートのテープが各所に巻かれているので迷子にはならないと思います

IMGP9033_640.jpg
何気に急登で疲れます 

IMGP9008_640.jpg
今回、注意する道標でした
予習でブログの山レポを見てると、この道標のところで間違えたと書かれている方がいました
『愛知県の山』でも一部でコースがわかりにくい部分があると書かれてました
(この道標があるところは『愛知県の山』で771mピークと書かれているところだと思うけど特にここが要注意となってました)
直進にも踏み跡があるので間違うみたいだけど直進方向は倒木でブロックされてます
道標通り右方向にUターンするかたちで進んでいきます

IMGP9010_640.jpg
するといきなり急降下でどんどん高度を下げていきます
結構、急降下でした 
足元が濡れていると危険箇所です

IMGP9013_640.jpg
急降下も終わって少し行くとまたルートを塞がれてます
木を跨いで、潜って、進んでいきます

IMGP9015_640.jpg

IMGP9023_640.jpg

IMGP9024_640.jpg
上って、下って、を繰り返して進んでいきます

IMGP9026_640.jpg
たぶんこれが888mピーク地点
看板も何もないんですが・・・。
ここが一番高いところだと思うけど頂上ではありません

IMGP9027_640.jpg
この辺から平らな山歩き
風も吹き抜けるんで気持ちよく歩けました

IMGP9028_640.jpg
ルートから少し脇にそれたところにある馬桶岩
岩の上部が丸くえぐれて水が溜まってます

IMGP9033_640.jpg

IMGP9034_640.jpg
山頂を踏みたいので分岐点を鞍掛山山頂方向に向かいます

IMGP9037_640.jpg
山頂の手前にある東屋

IMGP9039_640.jpg
鞍掛山山頂到着 
仏坂トンネル手前の登山口からのんびり2時間でした
登山口からここまで誰とも会ってません
人気がないのかナァ 

IMGP1458_640.jpg
誰もいないのでセルフタイマーで 

山頂からの展望はありません
ここで昼食にします

IMGP9041_640.jpg
ピーマンたっぷりの春雨と家から持ってきた大きめおにぎり
お昼を食べてて山頂で会ったのは4人でした
お腹もいっぱいになったしあとは下るだけ、分岐点まで戻って千枚田・仏坂方面に進みます

IMGP9043_640.jpg
しばらく急降下で高度を下げていきます

IMGP9044_640.jpg

IMGP9046_640.jpg
たくさん森林浴ができました 

IMGP9049_640.jpg
かしやげ峠到着
石仏や明治37年の山津波で犠牲となった方の墓地があります

IMGP9050_640.jpg
さらに下っていくと道標があります
道標通り左方向に進んでいきます
(そのまま右方向に下っていくと、かしやげ峠方面の駐車場に向かえません)

IMGP9053_640.jpg

IMGP9056_640.jpg
川の水はほどよく冷たくて気持ちよかったぁ

IMGP9057_640.jpg
人工的な音がだんだん大きくなってきます

IMGP9060_640.jpg

IMGP9074_640.jpg
冬が終わっていろんな色と出会えます 

IMGP9062_640.jpg
かしやげ峠方面の駐車場
トイレもあります
千枚田が見渡せる駐車場です

IMGP9063_640.jpg
挽きたてコーヒーでしばし休憩 

IMGP9071_640.jpg

IMGP1472_640.jpg
(セルフタイマーで遠くを見てる人)

IMGP9092_640.jpg
駐車場に向けて歩いていきます

IMGP9094_640.jpg
農業クラブの田植えも終わってました

IMGP9100_640.jpg
ほのぼのしてます 

IMGP9115_640.jpg

IMGP1474_640.jpg
とても綺麗なところですよ

IMGP9123_640.jpg
はい、そうします 

IMGP1476_640.jpg
山歩き最後の一枚 

IMGP9109_640.jpg

IMGP9129_640.jpg
駐車場から登山口まで遠いけど棚田見ながら行きも帰りも来れたんでここに駐車して正解でした

IMGP1479_640.jpg
帰り道、少し遠回りしてお風呂に入ってきました
露天風呂もあって気持ちよかったぁ

IMGP9131_640.jpg
一般道の渋滞が嫌なんで高速で帰ってきました
休憩した浜名湖サービスエリア
一日たっぷり遊びました 

『愛知県の山』を見ると鞍掛山のまわりにたくさん山が載っているんで、この辺ちょくちょく来てみようと思います
今回は雲一つない天気でよかった 
暑い日でした

山さん遊ばせてくれてありがとう 



関連記事
tag :
コメント:
鞍掛山山頂の写真にビックリ!(椅子に気が付かず)おおのさんの足が切れて見えヤバイ写真家と思っちゃいましたよ
[2012/05/13 14:03] | Keity #jRPIUMCc | [edit]
タイトルを見て、『丸山千枚田』すぐ頭に浮かびました。
そしたら、記事にその名が出たてくるではありませんか!
そうですか…たかぼーさんも行かれた事あるんですね。
また、親近感です(*^^*)

こうゆうお山も良いですよね。
私も、そろそろ足慣らししないと本当にヤバいです。
初心者マーク付けて、やり直しです。
[2012/05/13 15:22] | あゆみ工房 #- | [edit]
出稼ぎで 静岡 愛知の山の本は 持ってますが
 あつた勤労者山岳会著者の
  三遠信の山歩きって 本が あります
   写真などは 古いけど 静岡 愛知の県境から 南信州までの
山々を 解説してますので 
 その辺は 結構詳しく乗ってますので いいかもしれませんよ
去年の台風の影響で 結構 登山道は 荒れてますよね
 
[2012/05/13 20:49] | 北海道のくま #- | [edit]
こんにちは!
おぅ、これは見事な棚田、まさに千枚田ですね。
ランキン×3ぽちずみ、がんばってください。
[2012/05/13 21:47] | きつぽん #- | [edit]
Keity さん

セルフタイマーで何枚か撮ったんですけど難しいですね
変なところで切れちゃいました(汗
[2012/05/13 22:05] | おおのたかぼー #- | [edit]
あゆみ工房 さん

やっぱり丸山千枚田はご存知ですよね
私は丸山千枚田→父親とあゆみ工房さんが思い浮かびましたけど(笑

4~5時間くらいで山頂まで行って帰ってこれて山のどこかでお昼食べて帰りにお風呂、一日満喫できます♪
こんな休日の山歩きはいいですね

もう山はシーズンイン
お忙しいと思いますが早くしないと梅雨になっちゃいますよw
自分のペースでいいですもんね、山歩きは
山レポアップされるのキリンさん(首を長くして)になってまってますねww
[2012/05/13 22:13] | おおのたかぼー #- | [edit]
北海道のくま さん

三遠信の山歩きって本、ネットで検索してみると聞いたことある山が載ってました
さっそく本屋さんで探してみなければ!
ありがとうございますw

結構大きな木がたくさん根こそぎ倒れてました
そうですね、登山道荒れてるところ多いです
[2012/05/13 22:19] | おおのたかぼー #- | [edit]
きつぽん さん

ここの棚田は1296枚田でしたw
とても綺麗なところで違う季節にまたきてみたいです
[2012/05/13 22:21] | おおのたかぼー #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://takachann.blog.fc2.com/tb.php/74-2735d7d2

[2012/05/16 14:49]
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。