スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

西穂高岳敗退

2012-01-15
IMGP6791_640.jpg
今年の登り始め、西穂(テント泊)から帰ってきました
今回山行いろいろありまして・・・

西穂高岳登頂はできませんでした

天気予報通りの悪天候だったり、
同じ失敗を二日連続でやらかしたり、
独標から先、積雪が少なくて難しい山登りでした

IMGP1163_640.jpg
辛うじてピラミッドピークまでは登れたけど・・・。

本日はここまで

疲れちゃったのでもう寝ます

関連記事
tag :
コメント:
無事のご帰還、なによりです。
西穂は天気悪そうだったので、心配してました。
このお写真を見る限り、『勇気ある撤退』でよかった…

またのアップ待ってます。
お疲れ様でした。
[2012/01/15 23:07] | あゆみ工房 #- | [edit]
あゆみ工房 さん

ご心配かけちゃいました
天気予報通り天候は悪かったです
二日ともゴーグルの内側が凍ってしまって視界不良になったり思うように行動できませんでした
これ以上は無理ってことで即効、引返してきました
あのコンディションでは私には無理です
風が強くて寒かったぁ・・・。

[2012/01/16 08:30] | おおのたかぼー #- | [edit]
行ったんですか!
あんまりムチャしないでくださいよぉ・・
[2012/01/16 19:23] | Keity #jRPIUMCc | [edit]
今晩は、大変でしたね。
でもいい経験だったのでは、と思います。

あゆみ工房さんへのコメントの中で、
「あのコンディションでは私には無理です」
とありましたが、無理を無理と判断できる状況下での
撤退は、今後の登山でも生きてくるのではないかと思っています。

なが~くお山とお付き合いする上で、貴重な体験だったのではと
思います。
[2012/01/16 23:44] | ほろよいりゅうじ #- | [edit]
Keity さん

登り始めに行ってきたんですが二日ともあいにくの天候でした
でも山登りに行けただけでも満足です


ほろよいりゅうじさん

ありがとうございます
そうですね、登り始めでいい経験をしました
無理しないで少しづつ経験を積んでいきたいと思います
なが~くお山とお付き合いしていきたいですからね♪
[2012/01/17 00:28] | おおのたかぼー #- | [edit]
takabohさん、お疲れ様でした!

生憎のお天気でしたね。

私の知り合いも西穂独標まで行くつもりで西穂山荘に泊まりましたが、
土・日ともお天気悪く、小屋で飲み会に変更したそうです。

私、15日、ソロで阿弥陀南陵を登ってきましたが、
朝の内は寒かったです、稜線から上は-20℃くらいあったようです。
視界も悪く風も強かったですが、
運良く、山頂直下までたどり着いた時点で視界が開けて360度の展望でした。
(そう長く続かなかったようですが・・・)

ゴーグルの凍結は辛いですが、これは中々避けられる事じゃないので厳しいですね。

私はメガネをかけているのでゴーグルやサングラスが中々使えません。
バラクラバを使うとメガネも曇って直ぐに凍結してしまいます。
そんな時は止むを得ずメガネを外してポケットにしまい込みます、しょうがないですよね。
目は遠視・老眼なのでメガネが無くても見ること事体は大丈夫ですが、
直ぐに目が疲れてしまうのが難点です。

ブログの続きを期待します。

[2012/01/17 18:27] | noborunda #- | [edit]
お疲れ様でした。
ご無事で何よりです。

3,000m近いと、登れるかどうかは天候に左右されますよねえ。オーバー手袋を取ったら最後、指が凍りそうで、カメラのシャッターさえ切れない。

でもよく頑張りました~!!

自分も3名のチームで正月3日から西穂予定していたのですが、天候が期待できないため、あっさりと先延ばし、3月の天候が安定してから、リベンジしようと思いま~すう。
[2012/01/17 21:37] | K1 #- | [edit]
ご無事でなによりです。
画像を見ると、そう思わずにはいられません。

でもまた次の機会(チャンス)がありますね。
そうして経験を積んでいかれるのがうらやましい。



[2012/01/17 22:54] | 森乃あさ  #- | [edit]
noborunda さん

天候は・・・しょうがないですね
まさにnoborundaさんが山頂で北アを見た感じの天候でした
この時期はやっぱり天候は不安定ですね

ソロで阿弥陀南陵、noborundaさん・・・強いです、やっぱり
とうてい真似できないです
連続記録は途切れちゃうみたいですけど記録より記憶に残る山登りを・・・なんて(笑

ゴーグル内側の凍結は初めての経験でした
対策を考えなければ・・・。

私は山登りの時はコンタクトです
ゴーグルやサングラスをかけたいのでコンタクトにしてます
メガネは何かと邪魔になっちゃいますし
やっぱり裸眼で見えるのが一番いいですね

[2012/01/18 00:58] | おおのたかぼー #- | [edit]
K1さん

ご心配おかけします・・・。

この時期の天候はやっぱり難しいですね
3,000m近い気象、あらためて思い知らされました

正月、行く予定だったんですか
天候が安定してからの西穂、楽しみですね♪
[2012/01/18 01:06] | おおのたかぼー #- | [edit]
森乃あささん

ご心配おかけします・・・。

そうなんです、また登りにくればいいんですから
計画通りでも途中敗退でも山登りできるだけで幸せです
[2012/01/18 01:14] | おおのたかぼー #- | [edit]
テント泊、すごいで~す。
歳をとると、テントは辛いんですう。新雪のときは雪かきで、うかうか寝てもいられませんよねえ。
私たちは高齢者なので(笑)、山荘泊まりの予定でした~。

天候がよくなければ山荘で新年会しようか、と話してたんですが、お金がかかることですし、天候がいいときにでいいか、ってことになったわけです。

貴重な写真とゴーグル情報ありがとうございます。
恐縮ですが、参考にさせていただきますね。
[2012/01/20 12:35] | K1 #- | [edit]
K1さん

なんとかテント泊できてます
山荘泊まり、ホント快適ですもんね
最近、山荘泊まりに比べれば快適じゃないテント泊にこだわってます
気楽だからいいんですけど♪
そんなに快適じゃない山行を過ごすのも贅沢な時間かなぁって思ってます

ゴーグルは次回からはそうならないように気をつけたいと思ってます
場所・状況によっては行動不能になりかねないですからね
[2012/01/20 22:30] | おおのたかぼー #- | [edit]
もし自分達がテント泊するとしたら・・・時間の余裕があるときに、気の合った仲間で食糧とお酒をたっぷり持ち込み、自分達の時間を十分に楽しみたいですねえ。

テントは、山小屋に比べたら快適じゃないかもしれないけれど、仲間との会話や、雪や風の音を聞きながら山と自然と一体になれるような、日常では味わえないような楽しみがありますね。

テント泊どんどん楽しんでください~。
[2012/01/21 09:02] | K1 #- | [edit]
K1さん

ソロでのテント泊、自由気ままに楽しんでます
自由気ままな分、全てが自分の責任なんですけどね

テント生地を隔てて自然界
おっしゃるようにテント泊は山と自然と一体になれるような気がします
贅沢な時間です

これからもできるだけテント泊にこだわって山を楽しんでいきたいです
[2012/01/22 13:31] | おおのたかぼー #- | [edit]
ブラボー!!素晴らしい!!!

思う存分テント泊楽しんでください~!応援してま~す!!!
[2012/01/23 21:55] | K1 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://takachann.blog.fc2.com/tb.php/59-4b1be7ae

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。