スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

沼津アルプス縦走ハイキング(後半)

2011-11-27
IMGP6436_640.jpg
沼津アルプス縦走も残り二山
横山を目指します
IMGP6327_640.jpg
徳倉山からの下り
ここも滑りやすいから注意

IMGP6329_640.jpg
ネットで下調べの時に間違いやすい道標とされていたもの
T字分岐のところにあります
『横山・左』とあるので左に行くと間違いなんです

IMGP6332_640.jpg
まず看板の矢印の向き(微妙だけど)の右に行って、その先のT字分岐を左なんです

IMGP6333_640.jpg
この道標が確認できれば正解
確かに微妙な道標です

IMGP6336_640.jpg
登って

IMGP6337_640.jpg
登って

IMGP6339_640.jpg
登ります

IMGP6342_640.jpg
横山(よこやま:183m)到着
本日、六つ目のピーク

残すは香貫山の一山です

IMGP6346_640.jpg
たくさん登ってきたのでたくさん下ります

IMGP6348_640.jpg
もう一山

IMGP6351_640.jpg
急なんですよね

IMGP6355_640.jpg
山を下りきると一般道にたどり着きます

IMGP6356_640.jpg
香貫山登山口へは舗装路を少し歩いて行きます

IMGP6357_640.jpg
香貫山登山口が見えました

IMGP6359_640.jpg
歩いてきた横山方向
沼津アルプスの周りは町です
縦走中終始、町の音が聞こえてきます

車の音、救急車の音、広報の放送などなど
自然の中にいるけど人工的な音が聞こえてくるんで安心な気持ち(少し変だけど)で歩けます

IMGP6360_640.jpg

IMGP6363_640.jpg
開拓者に感謝感謝

IMGP6365_640.jpg
しばらく舗装路を歩きます
左側にゴルフの打ちっぱなし場を見ながら歩いていくと

IMGP6374_640.jpg
注意してこの先進んでいきます
落石の跡はありました

IMGP6379_640.jpg
香貫山が崩れちゃうかもしれないから山芋掘りを遠慮して下さいの看板
マジで

IMGP6383_640.jpg
ここまでゴルフボールは飛んできません
打っている人は狙っているかもしれませんが

IMGP6384_640.jpg
先に進みます

IMGP6385_640.jpg
桜台方向に進みます

IMGP6386_640.jpg
また登り

IMGP6388_640.jpg

IMGP6398_640.jpg
右側の頭の丸い鉄塔のあるところがゴールの香貫山

IMGP6405_640.jpg

IMGP6406_640.jpg
駿河湾がよく見えます

IMGP6408_640.jpg

IMGP6410_640.jpg
もう少しっぽい

IMGP6413_640.jpg
本日最後のピーク
香貫山(かぬきやま:193m)到着
鉄塔があるだけで展望はなし
これだけ?って感じの雰囲気
この先の香貫山展望台に向かいます

IMGP6418_640.jpg
ずっと歩いてきました

IMGP6419_640.jpg
展望台には先客が

IMGP6433_640.jpg
ようやく顔を出してくれました
沼津市周辺が見渡せます

IMGP6428_640.jpg

IMGP6453_640.jpg

IMGP0869_640.jpg
最高の展望台です

IMGP0880_640.jpg
少し遊んでもらいました

多比バス停から香貫山展望台まで4時間40分(昼食40分くらい含めて)
いい感じで歩けたと思います

あとは下って沼津駅に向かうだけ
IMGP6455_640.jpg
舗装路を歩いていきます

IMGP6458_640.jpg
途中にある沼津市慰霊平和塔(五重塔)
日進、日露及び第一次、第二次世界大戦における沼津市出身の戦没者、戦災死者がまつられています
ここには無料休憩所があります

IMGP6463_640.jpg
もう少しで縦走も終わり

IMGP6464_640.jpg
沼津アルプス 北行コースのゴール地点、南行コースの出発点でもあります

IMGP6467_640.jpg
って事で『完』
(この『完』は香貫山北麓の土地区画整理事業完工記念碑です)

せっかくなんで沼津駅まで歩いていきます
IMGP6472_640.jpg
狩野川沿いを歩いていきます
気持ちいい

IMGP6475_640.jpg
りっぱな橋もできてました
かれこれ17年前に勤務地が沼津だったんでトータル7年くらい(かな?)沼津市に住んでいました
(勤務地が変わってしばらく沼津には来てなかったけど一年前から勤務地が沼津になったんで今は浜松から通勤してます
町並みはだいぶ変わりましたねぇ

IMGP6478_640.jpg
沼津に居た時は沼津アルプスなんて存在知らなかったなぁ
(そのころは山登りには興味なかったけど
右側の少し大きな建物が沼津市役所

IMGP6482_640.jpg
町並みは変わっても大きな通りは覚えているので迷わずに沼津駅南口の大通り
在来線で三島駅に向かいます

IMGP6486_640.jpg
今回もたくさん遊びました
帰りの新幹線は爆睡でした
寝過ごしちゃいけないと思い「ひかり」に乗らず「こだま」にしたけど寝過ごすこともなく無事、浜松駅で降りました

IMGP6488_640.jpg
今回、ホントに最後のピーク(定額居酒屋:2階)で一人お疲れさん会
ダブルアックス(noborundaさん真似しました)で乾杯しました
そこそこ飲んでたくさん食べました

このあと少し前に燕岳に一緒に行った人と合流して別の飲み屋さんへ縦走

なんとか夜の街で遭難せずに帰って来れました

IMGP6491_640.jpg
街中はクリスマス模様
雪山の季節だなぁなんて思うのは私だけ


今回の沼津アルプス縦走
低山だけどタフなコースです

今回は軽い荷物だったけどテント泊装備を担いで行ったとしたらかなり厳しいかな
ちょくちょく歩いていればトレーニングにはいいコースだと思いました
今度は奥沼津アルプス~沼津アルプスを駅~駅でつないで歩いてみたいな

高い山・低い山関係なくやまのぼりって楽しい
こうやって遊びに行けるのが幸せです

山さん遊ばせてくれてありがとう



こんな感じのルートを歩いてきました
高低差が結構あるんです

関連記事
tag :
コメント:
おおのたかぼーさん、はじめまして。
時々おじゃましています。
いつもアグレッシブな山行ですね、
沼津アルプス縦走お疲れ様でした。
夜の縦走もいいですね。
僕も明日は昼と夜、両方がんばる予定です。
また来ますけど、よろしく。
[2011/12/03 18:25] | syuu #- | [edit]
syuu さん

コメントありがとうございます
私も時々おじゃやましてます
アルプスと名のところに登らなければって事で県内にあるアルプスを歩いてきました
低山の縦走でしたが楽しいコースです
昼・夜の縦走は疲れちゃいますけど(汗

syuuさんは昼・夜の縦走はどうでしたか?
また遊びに来て下さい♪
[2011/12/04 15:48] | おおのたかぼー #- | [edit]
とってもいい景色ですね^^

私は高所恐怖症ですが

こういった景色を眺めるのは大好きです。
[2011/12/04 18:31] | infinity #- | [edit]
infinity さん

最後の最後、展望台からは富士山が見れました
駿河湾も一望です

展望台だけなら気軽に行けるところなのでまた行ってみたいです
夜景とか綺麗なんでしょうねぇ
[2011/12/05 23:02] | おおのたかぼー #- | [edit]
おおのたかぼーさんのブログを楽しみにしているのは、私だけでなく、
いつのまにか、うちの店のパソコンのお気に入りの山行のところに「あんぜんやまあるき」
が並んでいました。
家族でブログを楽しみにしています。

店のパソコンの背景は(全面に)たかぼーさんの魚眼レンズで撮った白ネコ。
笑えます。
野良猫ですよね、そのわりに白い毛がきれいですね。
一重のまぶたと鼻の傷がたまりません。
かわいいです。

私のパソコンの背景は、寝ている白ネコです。
たまりません。かわいいです。

その野良猫、逃げないなんて、写真を撮らせてくれるなんて、
大物。

[2011/12/06 00:01] | 森乃あさ  #- | [edit]
森乃あささん

みなさんでありがとうございます
綺麗だナァとか行ってみたいナァなんて思ってもらえると嬉しいですね♪
更新する励みになります

パソコンの背景になんて・・・すみません(汗
展望台に着いた時にはベンチで日向ぼっこ中でした
好奇心旺盛なネコでしばらく遊んでもらってました

魚眼で撮った写真、顔がまん丸で笑えますよね
いろんな出会いがあって楽しいです
[2011/12/06 00:32] | おおのたかぼー #- | [edit]
takabohさん、ちょっとご無沙汰しちゃいました!

時々まったりとした山をはさまれて気持ちがほぐれますね。

山頂の猫、逃げずに遊んでもらった訳ですね、猫も1匹ならいいなぁ。

富士山はイマイチ顔を出してくれなかったのが残念ですが、
でもいつものことながらtakaboh さんの写真が綺麗ですよね。

今回の山行、核心部は浜松に戻ってからの飲み屋の縦走とみました。
ダブルアックス、出ましたね!

そろそろ本当のダブルアックスの出番が近くなりましたぁ。

[2011/12/15 18:16] | noborunda #- | [edit]
noborunda さん
こんばんわ!

最近、まったり山行が多いです
まったりと山を歩いているのが心地いいです

そういえばnoborunda さん家、たくさん猫を飼われているんですよね?
(ブログで拝見したような・・・違ったかナァ)
猫、可愛いですよね
たくさん相手してもらいました

最後の最後に富士山が顔を出してくれてよかったです

そうなんです!今回の山行の核心部は夜の部の縦走でした(笑
ダブルアックス真似してみましたw

そうですね、ダブルアックスの出番が近いですねぇ

私は明日の夜、八ヶ岳に向けて出発します
テントを担いで北八にまったり雪山を見に行ってきます
(ダブルアックスの出番はもちろんないですが:汗)
今週末は天気がよさそうなんで楽しみです!




[2011/12/15 23:04] | おおのたかぼー #- | [edit]
『沼ア』(本名:静浦山地)の北行、ご苦労様でした。
実は、以前『大トカゲ場』のあたりに、麓にあった沼津市の老人養護施設(遊亀園)のお年寄りの手作り人形2種(男の子=ユウキ(遊亀)くん、女の子=ソノ(園)ちゃん)が置いてあって、「志」と交換で入手できました。
けれども、悲しいかな、遊亀園が廃止されたことに伴って、この人形も終わってしまいました。なんとか復活できないものかなあ?
ところで、ご存知でしょうけど、この沼アには続きがあります。名づけて『奥アルプス』。このコースも含めて全縦走すると、『駅to駅』が可能です。即ち、JR東海『沼津駅』⇔伊豆箱根鉄道駿豆線『原木駅』です。
コースは、沼津駅⇔黒瀬橋⇔香貫山⇔横山⇔徳倉山⇔志下山⇔小鷲頭山⇔鷲頭山⇔大平山⇔ジャンクション・ピーク(小生の独断命名)⇔大嵐山(通称日守山)⇔茶臼(茶臼山でない)⇔石堂橋⇔原木駅 となります。但し、大平山⇔大嵐山の間は可なり険しいので、経験者かベテラン同行が必須です。
[2011/12/31 17:58] | kan_mikami #- | [edit]
kan_mikami さん

コメントありがとうございます
手作り人形の事、知りませんでした
ネットで調べて見てみましたが確かに復活してほしいですね

今回、奥アルプスから沼津アルプスの縦走も考えてました
ネットで情報収集した時に奥アルプスは沼津アルプスよりも厳しいルートと書かれていました
今回は初めて歩くところだったので無理しないで沼津アルプスだけにしました
機会があれば奥アルプス~沼津アルプスを駅to駅で歩いてみたいです
[2012/01/01 23:02] | おおのたかぼー #- | [edit]
2012/3/1と2012/3/14の両日、沼アと奥沼アを縦走してきました。3/1は動画で、3/14は静止画のスライドでYouTubeにUPしましたので、よろしかったら見て下さい。
動画の1/5(1/5~5/5)のURL
 http://www.youtube.com/watch?v=wW3NIYtg0es&feature=plcp&context=C396a...
静止画のスライドのURL
 http://www.youtube.com/watch?v=NdF2BBEQQmA&feature=plcp&context=C404919fVDvjVQa1PpcFNh1h_2sqs7wtuLKiWluT6z46X5wMsrLMc%3D

[2012/03/17 22:25] | kan_mikami #EXF4FQnc | [edit]
kan_mikami さん

沼ア懐かしいです
動画・静止画ゆっくり見させてもらいますね♪
ありがとうございます
[2012/03/20 09:43] | おおのたかぼー #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://takachann.blog.fc2.com/tb.php/53-89765a8d

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。