スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

剣岳~立山三山縦走のはずが・・・(最終日)

2011-08-25
2011年8月21日
IMGP0781_640.jpg
風さん、雨さんが夜な夜な騒がしくてゆっくり寝かせてもらえませんでした
夜中、強風がテントを押します
その度に揺らされてテントの中では反対側にシュラフごと追いやられます
なので風下側のテントの中はシュラフに包まった自分+荷物で密集しています
何度もテントの中でシュラフに包まったまま風上側にモソモソ移動します

フライにあたる雨の音は小さくなる気配はないしどうなってるよ


ふて寝を繰り返しながら4時

立山三山縦走するにしても直接室堂ターミナルに帰るにしてもそろそろ行動しなきゃって事で朝ごはんの段取り

IMGP0779_640.jpg
この間、実家に帰った時に買ってきた甘露煮で簡単に雑炊です


お腹も満たされて外の具合を見ると雨・風が・・・最悪です

テントの中のものを全てザックに詰込んでテントのみ撤収の状態にして合羽を着込んでいざ外へ

IMGP0782_640.jpg
強風時のテント撤収は実戦で身につきます
フライも飛ばされることなく圧縮バックに詰込んで一通りザックに詰込みました

IMGP0783_640.jpg
少し明るくなってきたけど剣岳は今日も姿を現してくれません


ともかく剣御前小舎まで登ろうって事で剣澤キャンプ場をあとにします
IMGP0784_640.jpg
IMGP0789_640.jpg
周りは何も見えません
雨は横殴りです
風も強いです


剣御前小舎についても状況は変わりませんでした
別山に登るか、雷鳥沢を下って室堂ターミナルに向かうか・・・。

・・・。

室堂ターミナルに向かうことにしました

別山に登って縦走しても景色は真っ白だろうし稜線は風が強いだろから今日歩かなくてもいいじゃん
って判断をしました


山は逃げないしまた来りゃいいじゃんって自分に言い聞かせながら雷鳥沢を下ります

IMGP0792_640.jpg
台風中継のお天気キャスターの気持ちが分かりました


雷鳥沢を下り雷鳥沢キャンプ場を通り抜け雷鳥荘方向に向かいます
IMGP0793_640.jpg
整備はされているけど雷鳥荘に行くまでの階段が辛かった
微妙に歩幅が合わなくて微妙に階段の高さが高くて疲れました

IMGP0794_640.jpg
雷鳥荘を横目に見ながら室堂ターミナルへ
室堂ターミナル周辺は観光客の人なんていません


IMGP0798_640.jpg
室堂ターミナル前はこんな感じでした
台風です


最後まで立山連峰の山々を拝むこともできず帰りのトロリーバスに乗り込みます
IMGP0803_640.jpg
左の黄色い看板が富山県と長野県との県境です



せっかく早い時間に帰ってきたので観光に切替えました
IMGP0806_640.jpg
この時期、黒部ダムは観光放水を行っています

IMGP0812_640.jpg
ハンパじゃない水の量が放水されています


気がつけば雨は降っていません
長野県は曇りでした


IMGP0814_640.jpg
IMGP0816_640.jpg
観光客です

でも周りの人達の服装から見ればかなり浮いていました

IMGP0817_640.jpg
トロリーバスを降りて扇沢駅に到着

IMGP0819_640.jpg
無事に帰ってこれました


IMGP0822_640_20110825221631.jpg
帰りお風呂に入ってスッキリ

中にある食堂に『黒部ダムカレー』ってメニューがあって昼ごはんはこれだっと思いました


私:『黒部ダムカレーください』

食堂のおばちゃん:『ごめんね売切れ、ここのメニューだけにして』

とそばメニューばかり
すねて食堂を出てきました


帰り道に何か食べるところあるだろうと思い車を走らせていると
IMGP0826_640.jpg
むっしゅう

かれこれ10年以上前、スノボー帰りにたまたま入ったお店でとても美味しい洋食屋さんでした
毎回道に迷いながら探して何回かお店に行った事があったんですが、まさかここだったとは

IMGP0823_640.jpg
メニューも変わってないように思います

オムライス むっしゅう風と海の幸ピラフしか食べた事がありませんでしたが超美味しいです

IMGP0825_640.jpg
でも今回はせっかくなのでランチをいただきました

超美味しかった


今思えば黒部ダムカレーが売切れでよかった・・・


今回の山行

剣岳、・・・登った山の形が実際見えなくてよくわからなかったけど・・・。

立山三山も縦走できなかったし雄山でお参りもできなかったけど・・・。

リベンジはまた来ればいいもんね


剣岳登頂、ほんと感動

岩場登るのも楽しかったし

立山連峰行って良かった

山さん遊ばせてくれてありがとう


IMGP0827_640.jpg
帰るまでが遠足です




今度は別山~真砂岳~富士ノ折立~大汝山~雄山~浄土山 縦走したいな

関連記事
tag :
コメント:
風雨の中、お疲れさんでしたね。
とりあえず、ご無事で何より。
たまにはそういうこともありますよね。
今は装備がよいから、何とかなるけど、
晴れているに越したことはありません。
リベンジを期待しています。
[2011/08/26 02:05] | devilman #- | [edit]
うわ~!
すごいお天気だったんですね(TT)
これじゃあしょうがないですね。。。
でも、考えようによっては次回の目標とお楽しみができた!!
ということで♪
今度いらっしゃるときは、晴れていますように…

余談ですが。。。毎回、ご飯の写真が楽しみです(笑
さんまの甘露煮を山に、とは考え付きませんでした。

>Ctrlを押しながらだと連続でクリック
これも知りませんでした!
早速やってみましたよ♪
[2011/08/26 14:12] | Miki@宵の明星 #JalddpaA | [edit]
devilman さん

こんばんわ
自力下山、無事帰宅が最低条件なのでよかったです

天候ばかりはどうしようもないですからね
自然のパワーにはとうていかなわないですから
また立山連峰計画したいと思っています
[2011/08/28 00:06] | おおのたかぼー #- | [edit]
Miki@宵の明星 さん

こんばんわ
天気は久々に荒れた日にあたっちゃいました
印象深い山行になったんですけどね
立山連峰また計画したいと思います

今後のご飯、プレッシャーです・・・(笑)
Ctrlを押しながらは私もどこかのブログを見て知りました
応援する時便利ですよね
[2011/08/28 00:11] | おおのたかぼー #- | [edit]
はじめまして。
立山は、高校二年生の時はじめて登った懐かしい山です。
はじめて見るすばらしい雲海・・・ これがきっかけで、
山の魅力にすっかりはまってしまいました。 
立山縦走や剣岳に登ったのは、もうかれこれ40年近く前・・・

今は、もう登れませんが、こうして登山記を読ませていただきながら、
「なんちゃって登山」を楽しませていただいています。

今回は悪天候で残念でしたね。 またの剣、立山を楽しみにしています。
楽しませていただきありがとうございました。

[2011/08/30 11:45] | petero k #- | [edit]
petero k さん

コメントありがとうございます
立山連峰いいですよね
今回は天気に恵まれませんでしたが是非また行きたいです
私も富士山に登ってご来光を見たのがきっかけで山登りをしています

登山記を読んでいただいて「なんちゃって登山」を楽しんでいただいて励みになります
頻繁には山登りに行けませんがたま~に更新しているのでまた遊びに来て下さい

[2011/08/30 22:43] | おおのたかぼー #- | [edit]
おおのたかぼーさん
立山へ行ってきましたよ。
長々とブログに書きました。
感じることが多くって。

山は行くと、また行きたくなりますね。

おおのたかぼーさんは、
次はどの山へ登りますか?
[2011/09/10 16:47] | あさ #- | [edit]
はじめまして。
人のブログにコメするのは、はじめてなのですが。

剣岳~立山三山縦走のはずが・・・

のところの記事を読ませていただきました。一言で「すごい」って感じです。岩場の箇所なんか写真みるだけ足がすくんでしまいました。

私もハイキングみたいな日帰り山登りをしているのですが。いつか、おおのたかぼーさんのようにテント張って難所の山に挑戦するような登山をしてみたいと思いました。

とても良い刺激をもらいました。
ありがとうございます。

[2011/09/10 19:01] | リー坊 #- | [edit]
あさ さん

コメントありがとうございます
ブログは拝見させてもらいました
不完全燃焼で残念でしたね

私もピークを目指したりすぱらしい景色を見たりするのに山に行きますが
最近は天候が悪くても自分が山の中にいるだけで満足と思えます
山っているだけでもいいですもん

次の山行は・・・ただ今計画中です
[2011/09/10 23:48] | おおのたかぼー #- | [edit]
リー坊さん

コメントありがとうございます
岩場を歩いている時は怖いんであんまり下の方は見てませんよ(笑)
天候が悪くてガスってる方が高度感がなくていい時もあります

初めて富士山に登ってから山登りにはまちゃって今に至ってます
(ここまではまるとは思ってなかったんですけど・・・。)

私は山登り一年しかやってないんで偉そうな事は言えませんが
山行はいつも山の懐で遊ばせてもらってるって思ってます

リー坊さんもこれからよい山が続くといいですね
また遊びに来て下さい♪
[2011/09/11 00:00] | おおのたかぼー #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://takachann.blog.fc2.com/tb.php/37-ac64838c

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。