スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

登り納めは武奈ヶ岳

2013-12-30
2013年 12月 30日

武奈ヶ岳(滋賀県大津市:標高1,214m)に2013年の登り納めに行ってきました 
IMGP8249_640.jpg
前回の上高地が登り納めかなぁと思っていたんですけど・・・
京都の天気予報は晴れのち午後から曇り
晴れた日の雪山を求めて近くていい山、武奈ヶ岳を目指しました

今日は午後から曇りとのことなのでガッツリ登るのではなく坊村からピストン
天気もいいし積雪も十分ということで朝から駐車場には多くの車

IMGP8250_640.jpg

IMGP8251_640.jpg

IMGP8253_640.jpg
ここから登るの何回目だったかな?

IMGP8254_640_20131230212949211.jpg
登り始めは凍結気味

IMGP8256_640.jpg

IMGP8258_640.jpg

IMGP8259_640_20131230213114271.jpg

IMGP8261_640_201312302131154d5.jpg
最初の急坂を登りきるとこの天候
この先の景色が楽しみ

IMGP8264_640.jpg
夏道と冬道との分岐点
夏道(右方向)はトレースなし

IMGP8266_640_201312302131183da.jpg

IMGP8269_640_20131230213119644.jpg
いやぁ~
いい景色になってきたぁ

IMGP8272_640.jpg
最高の日なんですけど

IMGP8274_640.jpg

IMGP8275_640_20131230213152326.jpg

IMGP8277_640.jpg

IMGP8279_640.jpg

IMGP8281_640.jpg
綺麗過ぎてなかなか前に進めません

IMGP8284_640.jpg

IMGP8287_640.jpg

IMGP8289_640.jpg

IMGP8290_640.jpg
御殿山まで登ってくるとこの景色

IMGP8292_640.jpg

IMGP8293_640.jpg

IMGP8295_640.jpg
ワサビ峠から西南稜への登り返し

IMGP8299_640_20131230213244071.jpg
トレースのないところを登っていくと軽く太ももまでも潜っていきます
場所によっては腰あたり

IMGP8302_640.jpg
どこに行ったのかな?

IMGP8304_640.jpg
最高の西南稜歩き
思ってたより風は強くありませんでした

IMGP8305_640.jpg
綺麗ですねぇ

IMGP8307_640.jpg

IMGP8308_640.jpg
帰りはスノーシューで歩いてこようっと

IMGP8310_640.jpg

IMGP8314_640_20131230213327d7b.jpg
立派に育ってました

IMGP8318_640.jpg

IMGP8319_640_20131230213331188.jpg

IMGP8322_640.jpg

IMGP8324_640.jpg
頂上はもうすぐ

IMGP8327_640.jpg
周りを見渡したり振り返ったり

IMGP8328_640.jpg

IMGP2771_640.jpg
無事、頂上に到着

IMGP8331_640_20131230213355b65.jpg

IMGP8335_640.jpg

IMGP8336_640.jpg

IMGP8339_640_20131230213413744.jpg
天気予報通り少し曇ってきたけど、風は思っててよりも強くないのでツエルトを羽織って軽く昼食

IMGP8343_640.jpg
帰りたくないなぁ・・・。

IMGP8345_640.jpg
登ってきた道を帰ります
帰りはスノーシュー装着

IMGP8346_640.jpg

IMGP8350_640.jpg
振り返ると・・・また晴れてきた

IMGP8354_640.jpg

IMGP8363_640.jpg
トレースを外れたフカフカのところをスノーシューで駆け下りてきました
楽し~い

IMGP8360_640.jpg
最近購入したスノーシューテール(延長パーツ)
試しに取付けて歩いてみました
かなり浮力アップ
足の取り回しに気を使うけど効果を実感

IMGP8366_640.jpg

IMGP8368_640.jpg
トレースを外れてフカフカな雪の上をスノーシューで歩いてきました

IMGP8371_640.jpg
御殿山へ登り返し

IMGP8372_640.jpg

IMGP8376_640.jpg
御殿山を通過すると朝積もってた雪はだいぶ溶け落ちてました

IMGP8377_640.jpg

IMGP8378_640_20131230213523aa9.jpg
下るにつれて溶けた雪がどんどん落ちてきます

IMGP8379_640.jpg

IMGP8380_640.jpg
朝から8℃上昇
暑かったぁ

IMGP8385_640.jpg
いい天気の中、歩かせてもらいました

IMGP2782_640.jpg
帰り道にある『土井志ば漬本舗』に立寄り

IMGP2787_640.jpg
家で食べるお土産を購入
年末に遊びに出させてくれた奥さんへの罪滅ぼしも兼ねて・・・


2013年の締めくくり、最高の景色を見せてくれました
こんな日があるから雪山がやめられません
登りに来てよかったぁ

山さん遊ばせてくれてありがとう



関連記事
tag :
コメント:
今晩は! お久しぶりです。

雪の比良を登ったのはもう30数年前のことですが、懐かしく拝見させて
もらいました。(毎週のように通っていた時期もあったのですが)

日帰りでこの景色を楽しめるのですから、比良はいいですね。
神戸からでも十分日帰りで楽しめていましたから。

残念ながらこのレベルに対応できる装備はすでに手元には無く
新たに買い揃えるのも躊躇します、山行き回数が圧倒的に少なく
なってしまいましたから・・・

その代わり山に行けない分は、ネットで楽しませてもらっています。

来年も山行きの記事と写真を楽しみにしています。

では、良い年をお迎え下さい。
[2013/12/31 00:17] | ほろよいりゅうじ #- | [edit]
ほろよいりゅうじさん

ご無沙汰しております

毎週通ってた時期があるなんてすごいですね
比良山系はまだまだ歩けていませんが家から近くてとてもいいところです

今年は自己啓発に時間を費やして山行が少なくなってしまったようですが頭が下がります
引き続き自己啓発に力を入れていかれるとのことなので無理なさらないようにして下さいね

私のほうは来年も山に行ける時は低い山・高い山関係なく山に向かおうと思ってます
今年一年ありがとうございました
良い年をお迎えください
[2013/12/31 12:48] | おおのたかぼー #- | [edit]
あけましておめでとうございます。

おおのたかぼーさんのブログで拝見するまで、
恥ずかしながら、武奈ヶ岳のことは全く知りませんでした。
関西にも登り甲斐のある良い山がたくさんあるんですね。
機会があれば行ってみたいと思うようになりました。
それまでこちらのブログで勉強させてもらいますね。
[2014/01/02 18:53] | spearhead #GNpDnBoc | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://takachann.blog.fc2.com/tb.php/139-b514ef83

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。