スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

大文字山は消し炭の争奪戦!?

2013-08-31
2013年 8月 16日,17日

五山の送り火
お盆にお迎えしたご先祖様の霊を再び浄土にお送りする、精霊送りのかがり火を五つの山で焚く行事

見るのは初めて
どうしてもイベントとして見物してしまいがちだけど、再び彼岸へ帰るお精霊さんをお送りするために手を合わせて拝んでいらっしゃる方がいる宗教行事です

そういった背景を知りつつ見るとまた違った見え方がしました
IMGP6733_640.jpg
大文字山に『大』の字が浮かび上がるのは午後8時から
叡山鉄道 出町柳駅から賀茂大橋を渡り鴨川の土手沿いは1時間前にもかかわらず溢れんばかりの人
賀茂大橋上では立止まって見ることができないので、土手沿いに下りる入口付近で1時間待ち

IMGP6746_640.jpg
午後8時
『大』にかがり火が焚かれました
お盆にお墓参りの帰省ができていないこともあり、地域は違えどご先祖様の供養とさせてもらいます

IMGP6765_640_2013083120552485c.jpg
午後8時10分:妙法
      15分:船形、左大文字
      20分:鳥居形
次々と送り火が焚かれていきます
・・・と、同時にみなさん大移動
人の流れに身を任せながら賀茂川沿いを北上していきます

IMGP6781_640.jpg
途中に見えた『法』
かなりピンポイントでないと見えませんでした
『妙』は辛うじて見えた程度

IMGP6795_640_20130831205520dba.jpg
船形は綺麗に見えました
(結局、観光気分ですね・・・。)



IMGP2432_640.jpg
・・・で次の日の深夜3時
銀閣寺側の大文字山への登り口にいます
消し炭を拾いにきたんです

送り火が終わったあと、かがり火で使用された護摩木の燃え残った炭を半紙に包んで水引きでくくり、玄関の前に吊るしておくと「魔除け・厄除け」の効果があると古くから信じられているそうです

早朝には消し炭を拾いに大勢の人が大文字山に登るとは聞いていました
さすがに早朝3時過ぎには登っている人も少ないだろうと思っていたら・・・大の字のところに点々と灯りが・・・

マジ・・・負けた・・・
(勝ち負けの問題じゃないんですが・・・。)

IMGP2434_640.jpg
もちろん周りは真っ暗
ヘッデンの灯りを頼りに上って行きます

上っていく途中、スーパーのビニール袋に消し炭を入れた方々がぞくぞくと下ってきます
『大きい炭はもうなかったよぉ~』な~んて声をかけられてガックリ
ハイペースで中腹を目指します

IMGP2435_640.jpg
3時20分
大文字山中腹の『大』の字の線が交わるところ
大き目の炭は・・・ないですね・・・

IMGP2438_640.jpg
『大』の字の払いのところまで下りてきても状況は同じ
見渡しても状況は同じっぽいので、ここで消し炭収集
なるべく大き目の消し炭を割り箸で一つづつ拾っていきます
自分用と会社の先輩用の計4袋、地味な作業でした

IMGP2439_640.jpg
まだ日の出前
京都の夜景、綺麗でした

下っていく途中、ぞくぞくと上ってくる人達
片手に懐中電灯、もう片手にビニール袋とトング
子供さんが多かった印象
昔、会社の先輩が明るくなってから消し炭を拾いに行ったら、両手ですくわないと集められなかったと言ってました
まるで甲子園の砂状態だったと・・・

消し炭集め、あなどってました
3時の時点で出遅れた感・・・。
早い人は何時から上るんだろう?
何時から入山可能なんだろう??

来年は日付が変わる前から行ってみるかな

関連記事
tag :
コメント:
送り火って意外と人が多かったんですね。
皆遠目から眺める程度だと思ってたんですが
花火大会のような人だかりで驚きました。
そして、消し炭も同じくこんな倍率が高いとは・・・
[2013/09/16 14:09] | ikajyu #PcYrEuLI | [edit]
ikajyu さん

送り火を見に行くのは初めてだったんですが人の多さに驚きました
広範囲に多くの人で歩くのも大変でした
消炭の倍率、まさかの出遅れでへこみました・・・。
来年はもっと早く行こうと思った瞬間でした(笑
[2013/09/16 17:26] | おおのたかぼー #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://takachann.blog.fc2.com/tb.php/130-7d861641

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。