スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

見渡す限り真っ白だった伊吹山

2013-01-10
2013年 1月 6日
IMGP2186_640.jpg
三日連続で山登りでした
IMGP3255_640.jpg
冬休みの最終日
滋賀県の最高峰の伊吹山に行ってきました
ヤマレコで調べてみると結構登られているようで廃止されたスキー場のところを上って行きます

おばちゃんの呼び込みで坂道の上の駐車場にしたけど、登山道入口の周りには民間の駐車場がたくさんありました
綺麗なトイレも登山道入口の近くにあります

IMGP3259_640.jpg
登山計画書を書いていざ出発

IMGP3260_640.jpg
登山道入口

IMGP3261_640.jpg
しばらくはこんな道を上って行きます
ところどころ凍ってました

IMGP3267_640.jpg
登山者だけでなく雪遊びをする家族連れも一緒に上って行きます

IMGP3268_640.jpg
しばらく上っていくと1合目
ここでアイゼンを履いてひたすら上りのスタート

IMGP3270_640.jpg

IMGP3271_640.jpg
ワンコに見送られて登山道へ

IMGP3272_640.jpg
たくさん登られているようでトレースはしっかりあります
最初から急登でした

IMGP3273_640.jpg

IMGP3274_640.jpg
今回も天候には恵まれない模様

IMGP3275_640.jpg
久々の12本アイゼン
足場は踏まれているのでザック、ザック刺さって歩きやすかった

IMGP3277_640.jpg

IMGP3278_640.jpg
上るにつれてだんだん白い世界へ

IMGP3279_640.jpg
どこかで泊まってたのかなぁ?

IMGP3280_640.jpg
スキーを担いで上っている方もいました

IMGP3282_640.jpg
ここはまだ3合目
周りは真っ白
サングラスをしていないと目がチカチカ

IMGP3283_640.jpg
あと7号・・・この先どうなってるのかなぁ・・・。

IMGP3285_640.jpg

IMGP3286_640.jpg
幻想的な世界です

IMGP3288_640.jpg
5合目通過

IMGP3291_640.jpg
6合目にある避難小屋

IMGP3292_640.jpg
中はとても綺麗でした

IMGP3296_640.jpg
少しガスが切れると・・・結構登ってますね

IMGP3298_640.jpg
今回、一番見渡せた瞬間
まだまだ上ります
少し気楽なのはいつもの山登りだと上ったり下ったりがあって頂上だけど、今回は上るのみ

IMGP3302_640.jpg
結構急な上りです

IMGP3309_640.jpg

IMGP3310_640.jpg
一面真っ白だったけど綺麗な光景でした

IMGP3315_640.jpg
あともう少し

IMGP3319_640.jpg
ここまでほとんど直登だけど、部分的に夏道の登山道を歩いてきます

IMGP3323_640.jpg
もうすぐ山頂

IMGP3324_640.jpg
山頂への道は・・・さらに真っ白
少し行くと両側の杭も埋まっていて目印はなし
ほぼホワイトアウト
足元のアイゼンの爪跡を見ながら歩いて行きます
通常の雪山なら即、撤退の状況でした

IMGP3326_640.jpg
頂上は氷の世界でした

IMGP3329_640.jpg
ヤマトタケル像も氷の鎧を着込んでいます

IMGP3332_640.jpg

IMGP3341_640.jpg
ジャンボなエビのシッポ

IMGP3343_640.jpg
小さな雪だるまにも立派にシッポが生えてました

IMGP3333_640.jpg

IMGP3335_640.jpg
何がなんだか分からない模様

IMGP2194_640.jpg
頂上で写真を撮りサッサと下山開始
風が強くなり建物の陰でお湯を沸かして昼食を食べれる状況でなく、いつもの格好に変身

IMGP3352_640.jpg
魚のウロコのようになってました

IMGP3355_640.jpg

IMGP3358_640.jpg

IMGP3361_640.jpg
全てが凍っている世界でした

IMGP3364_640.jpg

IMGP3367_640.jpg
白い世界に引き込まれていくよう
足元のトレース、アイゼンの爪跡を外れないように下って行きます
途中、6合目の避難小屋の中でパンを食べて腹ごしらえ

IMGP3368_640.jpg
この辺まで下ってくると安心モード

IMGP3370_640.jpg
結局、一日こんな景色でした

IMGP3373_640.jpg
アイゼンを履いたまま下って行きます

IMGP3374_640.jpg
足元はガチガチのままだったのでアイゼンを履いたままで正解でした

IMGP3375_640.jpg

IMGP3378_640.jpg
今回利用した民間(民家)の駐車場
帰りはお風呂に寄って行くことにしました

IMGP3385_640.jpg
帰る途中、日が照ってきました
こんなもんです

IMGP3383_640.jpg
伊吹山の姿は結局見えませんでした

IMGP2200_640.jpg
帰りに寄ったパークあざい
お風呂で温まってきました

IMGP2203_640.jpg
遅めの野菜炒め定食がお昼ご飯
おかわり自由だったので、もちろんおかわり

IMGP2209_640.jpg
夕日が綺麗な帰り道でした

今年の登り初めから三日連続で山登りに行けました
高い山、低い山関係なく幸せなことです
天候が悪くても、その時の楽しみがあるからいいです
メジャーな山はもちろんいいけど、しばらくは近くの山登りで十分かなぁって感じです
いい山、魅力的な山がたくさんありますから

山さん遊ばせてくれてありがとう


GPSの軌跡でないので参考です

関連記事
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://takachann.blog.fc2.com/tb.php/107-d1687b62

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。