スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

登り納めは荒天の武奈ヶ岳

2012-12-30
2012年 12月 28日
IMGP2165_640.jpg
雪山を求めて比良山系の最高峰 武奈ヶ岳(滋賀県大津市:標高1,214.4m)に行ってきました
IMGP2810_640.jpg
前回の六甲山で登り納めだと思っていたけど、仕事納め前に休日があったので山に出かけることに
そろそろ雪山にもいってみたく近場で遊べそうなところを探してみると武奈ヶ岳って山を発見
家からそんなに遠くないしコンディションによってはガチの雪山
いろんな方のブログを拝見させてもらってルートや危険箇所の情報収集
積雪具合はヤマレコにアップされてる武奈ヶ岳の最近の記録を参考にさせてもらいました

IMGP2811_640.jpg
家から40分も走れば葛川市民センターの駐車場に到着
予報は曇のち雨
山の上は雪になるだろうけど午後から天候が崩れる予報でした
アイゼン、スノーシュー、GPSも装備し8時に出発

IMGP2812_640.jpg
比良山荘前を歩き登山道の入口を目指します

IMGP2813_640.jpg
今回歩くコースは御殿山コース
登山計画書提出ポストがあります
事前に見てたブログに書かれてたとおり登山計画書の用紙はありませんでした
現地で書くのが面倒な私は毎回、作成したものを持参してきてます

IMGP2814_640.jpg

IMGP2815_640.jpg
ここから登山道
踏み跡が残っていたので一安心

IMGP2818_640.jpg
登りはじめから急登です
しばらくは森林の中を登って行きます

IMGP2825_640_20121230064808.jpg

IMGP2826_640_20121230064835.jpg
森林帯を抜けると少し開けます
積雪もほどよくなってきました

IMGP2828_640.jpg
ピーク846m付近
いい感じに雪が締まっているので歩きやすい

IMGP2831_640.jpg

IMGP2832_640.jpg
地図にかかれている夏道、冬道の分岐点
両方ともトレースがあったけど冬道を歩いてきました

IMGP2834_640.jpg

IMGP2836_640_20121230064833.jpg

IMGP2837_640.jpg
アイゼンも必要なく歩いていけます

IMGP2840_640.jpg

IMGP2841_640.jpg
天気はよくないけど風もなく見晴らしがよくなってきた

IMGP2846_640.jpg
御殿山到着
先に見えるのが武奈ヶ岳

IMGP2847_640.jpg
360度いい景色でした
ここから先、武奈ヶ岳への西南稜へは御殿山から一度下ります

IMGP2849_640.jpg

IMGP2850_640.jpg
御殿山から下ってくるとワサビ峠に到着
武奈ヶ岳方向、中峠方向への分岐点
中峠方向へのトレースはありませんでした

IMGP2853_640.jpg

IMGP2854_640.jpg
武奈ヶ岳へ向けて西南稜の登り
この辺もアイゼンは必要なくキックキックで登っていけます
登るにつれて雲行きが怪しくなってきました・・・。

IMGP2861_640_20121230064958.jpg
登りきった稜線上
吹雪いてました
雪も深くツボ足では厳しい状況
(軽く膝~太ももまで潜っちゃいます)
ここでバラクラバー、ゴーグル、スノーシューを装着
GPSの軌跡がとれているのも確認して先に進みます

IMGP2863_640.jpg
先行していた人が引き返してきました
ワカンでは厳しいとのこと
スノーシューの浮力に感謝

IMGP2864_640.jpg
といっても場所によっては膝近くまで潜るところも

IMGP2865_640.jpg
時折よろけるくらいの風が吹くけどガチ装備できたので寒さの心配はなし
トレースはないけど視界もまだ良好なので先に進みます

IMGP2867_640.jpg
いよいよガスってきました

IMGP2868_640.jpg
草木を目印にして風の合間を見ながら登って行きます

IMGP2869_640.jpg
そろそろ撤退かなぁと思ってた頃
GPSを見ると武奈ヶ岳までもう少しの場所
状況を見ながら少しずつ登って行きます

IMGP2871_640.jpg
武奈ヶ岳到着
葛川市民センターの駐車場から約4時間弱でした

IMGP2167_640.jpg
写真を撮ってさっさと下山開始

IMGP2877_640.jpg

IMGP2880_640.jpg

IMGP2881_640.jpg
登ってきたトレースを戻ります
途中、風でトレースが消えているところもありました
GPSで軌跡を確認しつつ下って行きます

IMGP2886_640.jpg
すれ違った年配のカップル
太もも~腰まで潜りながら歩いてきます
ワカン、スノーシューを持っていなかったので、この先もっと厳しいですよと声をかけて下ってきました
もう少し進んでみますと言ってたけどあのペースでは無理だろうなぁ
ゴーグル、バラクラバーもなく寒さで顔が真っ赤だったので心配でした

IMGP2889_640.jpg

IMGP2893_640.jpg
トレースの明瞭なところまで戻ってきて一安心
お湯を沸かしてのんびりしてられる天候でないので朝食の残りのパンをかじってお腹を満たします

IMGP2894_640.jpg

IMGP2901_640.jpg
標高が低くなってくると雪は雨に変わります
カメラ共々ビチャビチャ

IMGP2903_640.jpg

IMGP2906_640.jpg

IMGP2908_640.jpg
この辺は足元もグショグショ

IMGP2911_640.jpg

IMGP2913_640.jpg

IMGP2914_640.jpg
結構な雨に降られました
全身びしょ濡れ

IMGP2916_640.jpg
今回の装備で不足してたものは傘でした
まぁ、天気予報どおりなので仕方ないんですが・・・。

IMGP2171_640.jpg
無性に食べたかったカップヌードル
山でのお昼に楽しみに持っていったんですが今回の天候ではとうてい無理
家で美味しくいただきました


武奈ヶ岳はとてもいい山でした
標高はそれほど高くないけど日帰りで雪山を満喫できます
(今回は吹雪かれましたが・・・。)
天候が良ければすばらしい景色が見れるんでしょうね

比良山系は家から近いんでこれから行く回数が増えそう
この冬の楽しみが増えました
来年の登り初めは比良山系のどこかかも
冬休みはこたつに入って地図を見つつ、いろいろルートを妄想できそうです

山さん遊ばせてくれてありがとう




関連記事
tag :
コメント:
すばらしい登り納めでしたね、僕はもう行けそうにありません。
来年もよろしくお願いします。



[2012/12/30 10:24] | syuu #- | [edit]
syuu さん

コメントありがとうございます
年末の最後の最後まで山遊びができて幸せ者です

こちらこそ来年もよろしくお願いします
[2012/12/30 12:38] | おおのたかぼー #- | [edit]
こんちは~
やっぱり雪山行っちゃいましたね
年明け一発目はドコへ行くのかもう決めているのかなぁ?
[2012/12/30 13:27] | ぽむ #jRPIUMCc | [edit]
ぽむ さん

お久しぶりです
冬になるとワクワクしてきちゃうんでw
年明け一発目は妄想中です
正月休みに行きたいけど天気予報を見て考えます
[2013/01/01 12:46] | おおのたかぼー #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://takachann.blog.fc2.com/tb.php/102-20d46334

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。